“空っ風”もしくは“つくば颪”

風雲? 今日は朝から冷たい風が吹いていて、空を見上げたら写真のようないかにも風が作ったような雲が広がっていました。
 実際、晴れてはいても、全く暖かさを感じず、田んぼの中の道を車で走っているとハンドルを取られるくらいに強い風でした。


ホームズ彗星 彗星の写真は、月が沈んでから撮るつもりでしたが、月の撮影を終えて空を見たら雲が湧き始めていました。
 これはヤバイと、雲に近いホームズ彗星から撮影開始。ところが、撮影中にどんどん雲が広がって気がつけばホームズは雲の中。

タットル彗星 あわてて撮影を打ち切り、タットル彗星を探し始めました。が、これがまたみつからない!
  雲で真っ白になった2コマを持って帰り、パソコンで見てみたら画面の隅にかろうじてそれらしい姿が写っていました。
 こういう写り方って、結構感動しますよね。綺麗じゃないところがかえって緊張感が出たりして・・・。

三日月  次の写真は今日のお月様。欠け際が口や鼻に見える月齢です。

 倍率を上げて眺めていたら、南と北の先端部がちょっと面白い見え方をしているのに気がつきまして、撮影してみたのが下の写真。


三日月の先端部 強い風でかき乱された気流のおかげで画像はボケボケですが、鋭くとがった南北先端部の様子が少しは楽しんでいただけるかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

もも
2008年01月14日 12:46
こんにちわ、ももで~す。
いかにも風の波がうねっているような~。
碧い水面に波頭が白く砕けてザブンザブン。
波の底には白い「くらげ」や、緑色の「海草」が漂って~。赤い珊瑚のかけらが揉まれて次第に小さくなっていく。
尖った舳先と船尾に飾りをつけた船が、荒海にもまれながら西の彼方を目指して消えていきました。
朝になるまで、冷たい波のしぶきの結晶が空を舞っておりました。
寒い寒い夜のことでした。
やぬし
2008年01月14日 21:16
ももさん、こんばんは
へ~、こんな写真からこれだけのイマジュネーションが浮かんでくるんだ~。ももさんは戯作者や劇作家の素養たっぷりなんですね。あらためて感動!

この記事へのトラックバック