星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 年明けのラブジョイ彗星

<<   作成日時 : 2014/01/04 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 明けましておめでとうございます

 31日と1日は、村の役員として神社の手伝い。体力も考えて、星のことはすべて忘れることにしました。

 ラブジョイ彗星の再会したのは2日の朝。
 相変わらず双眼鏡で探せる明るさを保っていますが、最盛期に比べたらずっと小さくなっているでしょう。


画像 下は南中するカラス座。
 南は京葉地帯なので少し多めの露光をすると、もう真っ白になってしまいます。
 何度も同じことを言っていますが、カラス座の真南の地平線の下にはご存知南十字星が南中しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。

そのからす座は立春の頃の0時に南東の空へ十字になって昇ってきますね。

「冬と春のさかい目の、今日と明日とのさかい目のときに、ボクをさがして」
 つつましい「日本の十字星」。

鈴木壽壽子さんの『星のふるさと』の中でも大好きな一編です。
かすてん
2014/01/04 14:17
かすてんさん、今年もよろしくお願いします。
そう、私もカラス座を認識した時「北の十字星」と呼んだと記憶しています。やがて「北十字」の名は白鳥座に取られ、カラスはただの「台形」にされてしまいました。地平線を挟んで北と南に対峙した十字があることこそ、天空の妙味と思いたい。
やぬし
2014/01/04 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
年明けのラブジョイ彗星 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる