アクセスカウンタ

星空寄り道散歩道

プロフィール

ブログ名
星空寄り道散歩道
ブログ紹介
子供の頃、河原で綺麗な色やかわった形をした石を捜しては、友達や先生やお母さんに見せたり、自分の宝物にしたり。誰にもそんな思い出があると思います。

ここでご紹介するのは、わたしが星空の河原で拾ったそんな石のような星たちです。

 星空寄り道散歩道 Homeはこちら・・・
zoom RSS

ジャコビニ・タットル・クレサーク彗星(41P)

2017/03/23 22:21
画像 元旦過ぎから、明るくなる予報の彗星が次々に現れていますが、いずれもやや期待はずれ?
 41Pも、シミュレーションでは大きく表されていますが、実際のところフツウかも?ただし、昨夜(22日)は北斗七星の枡の底にある有名な観光スポットふくろう星雲とM108の間を通過するとあって、これは撮らないわけに行きませんでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月と火星の接近

2017/01/03 21:31
画像 新年三連荘の天体イベント。撮影準備に取り掛かろうとしたら雲がもくもく・・・。
 さすがに去年までの天気を考えたら、3回連続の成功は出来過ぎ!と、半ばあきらめたらでっかい雲がいつの間にかどこかに消えていました。最初の撮影コマの時間が16:22分。最接近の2分前でした。(写真1)

画像 連続写真は空が黒く撮れ始めてからのもの。
 終わってみれば、もうちょっといろいろ試してみてもよかったかも・・・。とは後の祭り。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年明け早々から忙しいったら・・・

2017/01/03 10:50
画像
 元旦早々の火星と海王星の超接近に続いて、昨夜(2日)は金星と月のランデブー。そして今夜(3日)は火星と月のランデブーと、ほこりをかぶって寝ていた機材たちが突然たたきおこされて、寒空の下に放り出された感じ。

 それにしても、三日月と金星のコラボでは、天文に興味のない方々でも注目されないはずがありません。
画像
 とりあえず金星と月がおさまる画角で5分おきに撮影したものを合成してみました。
 こちらは、恒星を固定して15分おきに並べてみた画像。
 月も金星も星に対して左(東)に移動しているのがわかります。もちろん月の方が見かけ上ずっと早く動いています。


画像 もう一枚はオーソドックスに固定撮影風に。
 こちらはマイクロフォーサーズサイズのカメラ(ルミックス)に、Mロッコール40o(80o相当)での撮影。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


明けましておめでとうございます!!

2017/01/01 21:06
画像 休日の多い生活にかわったせいか、あまりめでたさ感のない新年を迎えています。
 それでも、毎年の恒例だからと初日の出の撮影に出かけました。

画像 あいにく地平に雲があって、初日の出はその雲からの登場となりましたが、それなりに楽しみました。 最後のころ撮った一枚には、太陽に耳のようなこぶがふたつできていて、パンダかキティちゃんのようでした。


画像 ところが夕方になって、暇に任せて天文ソフトを開けてみてびっくり。
 火星と海王星が最接近を過ぎたところ。もちろん暗くなり始めたほうが観やすいのでむしろグットタイミングでした。
 実際、20センチシュミカセに7ミリ接眼をつけて286倍の視野の中で、赤い火星と青緑色の海王星が並んでゆれている様子が、これから二度と見ることのない景色なのに、まるで当たり前のように見えて不思議でした。


画像 さらに明日二日に接近する金星と月は、今日は夕空で火星・海王星を交えてちょうど等間隔にそろい踏み。
 いつも行く田んぼではなく、近くの高台での撮影となりました。


画像



画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


スーパームーンの屁理屈あれやこれや

2016/11/14 23:19
画像 今夜は68年前に匹敵する「スーパームーン」。でも、当地はあいにくの雨です。
 あちこちで喧伝されるセンセーショナルな発信に苦笑いしながら、何とかぎゃふんと言わせられる「たいしたことないよ〜」理論を展開すべくデータ探し。
 ところが12日、暗くなり始めた夕空に浮かんだ月齢12.8の月を見て「で、でかい!」。持ちつきウサギの模様もとてもハッキリ見えます。14日よりまだ500キロほど遠い360000キロなのにです。

 いろいろ理由を考えてたどり着いたのが「双眼」理論。
 双眼鏡は、わずか数倍と言う低倍率なのにとてもハッキリとものを見ることができる、あれ。
 老眼鏡眼鏡をかけたとたん、物がとても大きくはっきり見えた経験をもつ人も多いかも。
 
 「双眼視」はほんの数%の違いを、何倍にも拡大して見せてくれる二つ眼の動物に与えられた「神業」かもしれません。
 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


またまた空のウインク

2016/11/04 07:32
画像 先日に続いて?昨日も「空のウインク」が出現。
 珍しいのか、いつでも起こるのか、あまりシミュレーションすることもない「現象」。口元に当たる星は土星。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寅さん「星になる」

2016/10/22 21:12
画像 とあるグループの企画した「葛飾柴又寅さんを訪ねる」日帰りバスツアーに参加してきました。
 星とは無縁のプチ旅行かと思いきや、犬も歩けばなんとやら。「寅さん記念館」の展示にこんなものが置いてありました。
 さすが!われらが寅さん!。

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる