星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 快晴の夜に寝る辛さ

<<   作成日時 : 2009/11/15 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像 昨夜は良く晴れました。夜半直前ですけどね。
 でも、急に晴れてもどうしようか迷ってしまいますし、翌日(今日)はちょっと大事な用事があって早めに寝たかったし…。

 結局、満天の星の下でずいぶん長いこと悩んだ末、魚眼レンズでこの晴天を撮影して寝ることにしました。
 もちろん、露光している間はヒマなので、望遠鏡や双眼鏡で有名どころを一通り眺めました。
 ただ、望遠鏡で見るコントラストがイマイチ。よく見たら、雨が上がった後で湿気がすごく、小屋に入っていたにもかかわらずうっすらと結露していました。
 寝てしまう理由が見つかって安心して床に入りました。チャンチャン

 写真は、北天の日周運動。星の線の切れ目はノイズリダクションのせい。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
そちらもいい空だったのですね〜!
こちらもさらっとは星見をしたのですが 深夜なるほどいい空になってきて、、、
せっかくの休日前 ちゃんと撮りたかったな〜って
後になって とっても後悔しました。。。
ふわり
2009/11/17 20:21
ふわりさん、おはようございます
あは!14日の夜の話ですから、ずいぶん間の抜けた会話になってしまってますね。でも、そのあと全然晴れなくて…時間が止まってますから仕方ないですよねー。
昨夜、獅子群、一応2回起きて空を見ました(努力はした)が、文句なしの皆曇でした。
やぬし
2009/11/18 07:10
こんばんわ、ももで〜す。
「快晴の 夜に寝るには 理由(わけ)がある」
仕事でもなんでもいいから何か寝なくちゃならない訳が要りますよね。
もう数日も晴天が続けば、それもいらなくなりますが。曇りの予報が外れて、そのときにとくに見たいとか撮りたいとかの天体や天文現象の予定がなければなおさらです〜。
で、晴れてほしい昨夜あたりはしっかり曇天ですしね。ワタシも努力はしたからま〜いいか。
もも
2009/11/18 19:30
ももさん、おはようございます
みなさん、思いは一緒ってことが分かって安心しました。どうしても「未知の星を求めて」流の“根性論”がまとわりついていて、罪悪感や敗北感に打ち勝たないと心安らかに寝られなくなっております。
やぬし
2009/11/19 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
快晴の夜に寝る辛さ 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる