テーマ:木星

アイソン彗星・・・春ですねー

 3月の声を聞くと、気温もすっかり春めいてきました。  星見の際の防寒着も、枚数は変わりませんが、ボタンがはずれていたり、マフラーを忘れて気がつかなかったり、と、気持ちの方が対応してきているのが分かります。  この秋、巨大化するとの噂のアイソン彗星を、やっとアップすることができました。  撮影は時々していたのですが、像が頼りな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

各種天体がヒアデス星団に集結

 リニア彗星は、ただ今牡牛の顔にあたるヒアデス星団の近くを通過中。  ヒアデスのそばには、去年からずっと木星が居ついていて、主星アルデバランとのコラボを楽しませてくれています。が、さらに四大小惑星(変な呼び方)のひとつベスタがこの冬オデコのあたりをうろついており、先週から急接近してきたリニア彗星と135ミリの写野の中に仲良くおさまるこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月、木星、アルデバランの三角関係

 おうし座の一等星アルデバランの隣で「東天の宵の明星」を上演中の木星ですが、その中をうらやんでか、はたまた浮気をとがめてか、お月さまが毎月そばを通りかかっては“三角関係”を展開して行きます。  昨夜もそんな三角関係の一夜。おかげで地上は、我が家の軒先でマイナス8度!。猛烈な寒波に襲われておりました。  ちなみにこの写真は、露…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふたご座流星群

 世間で大騒ぎのふたご座流星群ですが、相変わらずの寒さで、全く気のりがしてきませんでした。  おかげでまったくの準備不足。ピークの時間すらよく判らないでおりました。(明け方に近くなるほどよかったんですってね!)  それに、木星を覗いてみたら、冬にしてはとてもすっきりと見えていて(その割に、写真に撮ってもあまりよく写りませんでした…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

月と遊ぶ

 月が大きい間、天気が安定してよく晴れていました。  まず、11月1日は、月が木星のそばに近づき、おうし座のアルデバランと小さな三角形を作っていました。  満月を過ぎたばかりの月はとっても明るくて、明るい木星小さく見えてしまいますし、アルデバランにいたってはまるで普通の星です。  ところで、明るい月は同時に豪華なゴーストを作っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木星のサプライズ

 毎晩よく晴れます。そろそろ嬉しい悲鳴…かも?  例によって彗星の写真を撮ったのですが、メモリーカードの中にもパソコンの中にも画像がどこにも見当たりません。誤って消してしまったのかどこかとんでもない所に入れ込んでしまったのか。このごろおっちょこちょいが激しいです。  昨夜は、木星にちょっとしたサプライズがありました。  木星の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

明けの空の協奏曲

 全く天候に恵まれない毎日です。  日中は文字通りの猛暑で、カンカン照りの日は続いているのですが、夜になると雲が出てしまいます。  そうこうしているうちに、明日は金星食。  実は、金星食は、現在明け方の空で展開している一連の豪華ショーの締めくくりのようなもの。  このところの明け方3時過ぎの空が、もし晴れていれば、スバル、木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

並んだ!木星、月、金星

 今年の天体ショーの呼びもののひとつ、木星と金星の間に三日月が割って入った様子が見られましたた。  さらに、その上には同じくらいの間隔ですばる星団も見えていて豪華な天文ショーにさらに花を添えていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木金接近

 ずいぶん日が長くなったこのごろですが、それでも職場を出たころはすっかり夜。見上げれば西の空高く木星と金星が仲良く並んで光っていました。  これから月末にかけて、この二つの間に三日月も絡んでの一大ランデブーの日が続くことでしょう。  写真は、田んぼの中の一本道で、久しぶりの寒風に震えながら撮ったもの。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月は夕空にご注目

 久しぶりの天体写真!?  夕方の空に近づきつつある2大スター、木星(上)と金星です。  これからこの二つの星は、どんどん接近し、3月の15日の最接近を挟んで上下入れ換わり4月までランデブー状態が続きます。  そして3月26日の夕方、その木星と金星の中間に三日月が入り込んで、3スターそろい踏みとなります。  これからしば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木星の衛星

 18日の夜、ギャラッド彗星を撮った後木星を撮影していたのを忘れていました。  ちょっと見のつもりで覗いた木星は、片方にガリレオ衛星が寄っていて面白い景色。  木星本体は、と見ると、こちらも大赤斑がかなりはっきり見え、縞模様もいつもよりよく見えていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木星と月齢1.5の月

 をを!ついにひと月に一度しか更新をしなくなってしまいました。  そろそろ忘れ去られるのも時間の問題でしょうね。  夜は、別の内職で忙しいのと、やたら寒いのとで、ほとんど星すら見ておりません。  久しぶりにすたらナビゲーターを開いたら、西の空で木星と細い月が並んでいました。  あわててカメラを持って車で田んぼの中へ行き、撮っ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

夜空のウインク-2

 忙しさにかまけている毎日ですが、今週の月曜日、隣町の小学校で観望会がありました。  昼中天気も良く、これまで実施率100%(確か)の学校でしたので、晴天を確信して出かけました。  ところがどっこい。そうは問屋がおろしてくれませんで、なにも見れなかった子はいなかったものの、気持ち半分の成功率となってしまいました。  この日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜空のウインク

 夜半の空に木星と半月前の月が横に並んで沈んで行くのが見られました。  これを「空のウインク」と勝手に名付けてみんなにお知らせしたら、それなりに盛り上がりました。    親切な人が、来月のはもっと細い月が、木星にもっと近づくよ、と教えてくれました。  調べてみると3月には、もっと細い月が木星に並ぶようです。  さて、あなたのお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日(10日)夕方から晴れていたら

 ここにおいでのマニアの方には釈迦に説法かもしれませんが、本日(1月10日)夕方から夜半、月と木星が並びます。  天体的には、“ただ並ぶだけ”ですが、シミュレーションすればお分かりのとおり、半月前の月が「ウィンク」したように見えるのではないでしょうか?  実際は、眺めてみないと分かりませんが、晴れていたら見てみない手はありません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガリレオ衛星と木星本体の集中

 しばらく晴れない日が続きましたが、昨夜はよく晴れました。  ハートレ-彗星とか、気になっているものを一通り写真に収めましたが、やはり急な晴れ間に対して計画が甘く、撮り損ねたものもいくつか。  まず最初は、ニュース性の高いものを。  写真をご覧になれば、すぐお分かりと思いますが、昨夜はこれだけの近さに木星の4大衛星と本体が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木星と天王星の接近

 猛暑が一転して、急に寒くなってきました。  今日は台風一過で綺麗な快晴となりました。  でも、大きな月があるので、星見にはちょっと残念です。  それと、空気は澄んでいるのですが、気流は台風にかき乱されて拡大撮影にもむかなそうです。  そこで、木星と天王星が接近しているのを写真に収めることにしました。  シミュレーションで見て…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最近の例会風景

 ご無沙汰しております。  12日は私の所属する星の会の例会でした。  実は、いろいろ多忙で欠席するつもりだったのですが、中心メンバーが欠席するというので拝まれて出席することになったもの。  最近は、会員の高齢化が進み、辞める人は多くても入ってくる人はなかなかおりません。  ところが、ここ二回ほど毎回「入会したい」という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

LUMIX的木星

 このところ、以前に比べると晴れる日が多いです。  まあ、月があるので星空というわけにはいきませんが、月と木星だけ眺めても、曇っているよりは精神衛生的にははるかに結構というところでしょう。  昨夜は、新着のLUMIXG1で木星に挑戦しました。  写りの良さそうなコマ3枚で、こんな具合。25センチ250倍。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの木星

 久しぶりの木星。  などというより、久しぶりの更新。むしろ、今話題の100歳以上老人同様、生存報告と言ったところでしょうか?  世紀の惑星と月の大集合は、昨日まできっちり曇りっぱなしで残念などと迷うどころではありません。  もちろん、なかなかの出現が話に登っているペルセウス座流星群も、雲の上の話…。(ウマイ!)  昨夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け

 昨日、やっと梅雨明け宣言が出たようです。  気象庁も、世論の圧力の方が、蓮舫さんへの恐怖より上回った結果でしょうか?  金曜の晩、職場の暑気払いで、ちょっとお酒(久保田と八海山)を欲張ってしまったせいか、昨日は軽い熱射病気味。  夜、涼しくなってから少し元気になって、日付が変わるころ空を見たら、もう木星がずいぶん高い所で光っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木星と天王星の接近

 昨夜、マックノートを見に起きて、もうひとつイベントを思い出しました。  木星と天王星の接近です。  シミュレーションしてみたら、1250ミリ直焦点でかろうじて視野の中におさまることが分かりました。  しかし、実際導入してみると見事なくらい対角線の端と端。(それもカメラを回転させてやっと…)  それでも、お祭りのように見事に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星空のウインク?

 昨日の夕方、三日月と木星が並びました。  2008年12月1日に起こった月と金星と木星による“ニコチャンマーク”をまねて“星空のウインク”としてみましたがいかがでしょうか?(もうちょっとマシな呼び方を考えた人いるかもしれませんね)  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月と木星の接近

 天気予報では絶望的だったはずが、一日じゅう穏やかな晴れの良い天気。  上弦前の月を見つけて、それを基準に木星を探したら思ったよりずっと近くに光っていました。  あわてて天文手帳を見たら、あたりまえですがちゃんと書いてありました。  上の写真は、だいぶ傾いた木星と月。  隣にあった放置されたままのアパートと伸び放題の高木…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うらやましがられた

 昨日は私達の同好会の例会。  一昨日の夜の木星の衛星整列の写真をプリントして持参したら、思った以上にうらやましがられました。  中には、木星本体の撮影をしていて、整列しているのに気がつきながら、写真を撮りそこなったという仲間もいてなんだか申し訳ない気さえしました。  他には先日のオリオン座流星群の結果報告や、17~18日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ならんだ!

 暖かい一日。  夕方?7時すぎ、10センチ反射望遠鏡を出して木星を眺めたら、なんとガリレオ衛星がほぼ等間隔に一直線に並んでいました。  さっそく大きな望遠鏡を出して撮影。  一通り撮影が終えてから、10センチを家の前に移動して家族を呼びました。  みんな一目見ただけで「これはすごい」と連発。  星屋の私以上に、素人さんた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台風一過と月木接近

 昨夜関東地方の太平洋沖を通過した台風の影響で、谷間の我が家ではかなり強い風が吹きました。  一夜明けての朝は、台風に汚れた空気を一掃されたみたいな輝くばかりの快晴の青空。  遠くに富士山がくっきり見えていたので、久しぶりに職場の屋上に登ってパチリ。  なんでも、昨夜の雨は富士山では雪になっていたみたいで、白い所と青い所がほど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オリオン流星群の夜―1日目―

 今夜から明日あたり、オリオン座流星群が見られるとか、ニュースで騒がれています。  なんでも、結構盛況なめぐりあわせらしく、月がないこともあって観測条件は最良だそうです。もちろん晴れれば、の話ですが。  写真上は、今日の夕暮れの空。  なんだか木星から見上げた空(って見たことありませんけど)みたいだと思いません?  下は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スバル食が見れた!

 昨日はなんだか久しぶりに一日中晴れてました。  夜になって、雲がわきだしたので、いつものパターンでこのまま曇るものとすっかり諦めていました。  ところが、数10%の雲量のままずっと晴れていたようで、寝る前に木星と月だけでも見ようと望遠鏡を出しました。  木星は、冬型を思わせる気流で、小口径でも揺れているのが分かりましたの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

電池がなくなるまで!

 やっと、雲行きを心配せずに一晩中星見ができる日がやってきました。  夜半まで、薄い雲が漂って、一時はもうやめて寝ちゃおうかと思ったのですが、日付が変わったころからずいぶんすっきりとしてきました。  翌日は休みなので、徹夜覚悟で何も考えずに撮りまくっていましたが、レンズやファインダーに露がついて見えなくなってきたのと、極めつけは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more