テーマ:梅雨

梅雨明けだって

 今日は野暮用を消化するため休暇をとりあちこち走りまわっていました。  そんな車の中で、ラジオから「関東で梅雨が明けたと見られる」というニュース。なんだかにわかには信じられませんでした。  野暮用ですから、済ませてしまえばあとは自由な休暇気分。  でも、クーラーが壊れて久しい我が愛車では、さすがに今日の暑さはこたえました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ひと月ぶりに月撮影

 相変わらず曇り空なのですが、午後になってなんだか薄日が差してきました。  そして、夜になったら南東の空にぽっかりと13日の月。  昨日と違って、何んとなく長持ちしそうな雰囲気。(野生の勘)  案の定、何んとか久しぶりの月面撮影ができました。直前の撮影(拡大)はなんと1ヶ月ぶり!、もちろんさぼったせいもありますけどネ。  で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一瞬の月?

 今日は朝の雨模様から、昼前になって薄日が差す陽気に。  すっかり暗くなった夕空にぽっかり月が浮かんでいるのを発見!  天文ネタ切れに悩む者としてはこれをとらない手はありません。さっそく三脚セットももどかしいので手持ちで数枚。次にもう少ししっかり撮影したいと、三脚の準備を始めて空を見たら…ない!  その後は完ぺきな皆曇。再び月が見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨にけぶる風景

 九州地方では梅雨末期の豪雨のシーズンに入ったようです。いろいろ被害が出ているみたいで大変です。  筑波地方も一日雨っぽい天気。霧雨に近い細かな雨とものすごい湿気。   上の写真は、朝出勤途中に見えた宝篋山。「ほうきょうさん」と読みます。  歴史を感じさせる立派な名前が付いているのに、地図に名前が載らないのは、つくば市と土浦市…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夜曇りパターン

 今日も日中は薄日が差して暑い日でした。  梅雨時らしく、風はそよとも吹かないので、窓を開けても全く効果なし。  扇風機の風を唯一の頼りに、なるべく体を動かさないように働いておりました。  日中は、もし夜だったら少しは星が見えるくらいの晴れ間。ところが夕闇が迫り始めると、夜の帳(とばり)より先に雲の帳がビシャーッと降りてしまう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏雲の空

 梅雨の中休み(また)、外に出ると日差しは夏そのもの。  男の私でも、日傘が欲しくなるくらいの晴れ方でした。  夕方の帰宅途中、空には夏の後半を思わせる高層雲と遠くには入道雲。  少しは晴れると思って、観測小屋の屋根を開けて放熱をしましたが、暗くなるにつれて皆曇  全くのぞみがなくなって、すごすごと屋根を閉めました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

どんよ~り

 なんだかやっと梅雨らしくなってきました。  昼休みはデジカメを持って構内を散歩するのがほぼ日課。 梅雨時らしく花よりキノコが元気です。  気温が普通なので助かりますが、湿度は100%に近いと感じます。  ヤブ蚊が多くなってきたので林の中に入るのはそろそろ潮時です。  写真上のキノコは25センチ超の巨大キノコ。(誰か悪い…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

梅雨の晴れ間

 梅雨だというのに薄日が差す陽気。  でも、夜になっても星の見えるような空ではなかったので、テレビを見て寝てしまおうと思っていました。  ところが、寝ようとして外を見ると、空に何やら光るものが…。  流れる雲の間に間にではありますが、星が出始めておりました。  上の写真はそんな昨夜の空。木星と下の方にフォーマルハウト。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の盛り?

 朝から強い雨。今年の梅雨の雨ではいちばんの強雨?。  朝8時集合で集会所の草刈作業の予定でしたが、文句なしの中止。先週実施の予定が雨で順延だったので、班長さんの気苦労が思いやられました。  昼からは親戚の四十九日の法要。お寺が土浦市内にあって、私たちは買い物に出た位の距離しかないのですが、当家は東京周辺の方々が中心。この大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨明けみたいな天気

 朝霧は晴れの前ぶれ。薄い霧の中を車を飛ばして駅に向かい、電車が東京に着いたら案の定ピーカン!日差しが強い!ビルの窓ガラスの反射光が隣のビルに不思議な模様を描いていました。現代版の“魔鏡”の仕業と言ったところでしょうか?  晴れ間は一日中続き、調子に乗ってエアコンがガンガン部屋を冷やしていました。  もちろん、久しぶりの晴れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨明けの気配?

 朝起きるとなんとなく“朝焼け”。  このところおんなじことを繰り返しているみたいでおかしいですが、西の方からの便りを聞いても、そろそろホントに明けそうですね。今年の梅雨。  南の国、小笠原は父島からこんな↓便りもとどいています。  http://blog.livedoor.jp/tabinchu551/  帰りたいなぁ・・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

もう下弦、梅雨もそろそろ・・・

 朝のうち降っていた小雨も、昼前にはやんで、夕方には晴れ間から上弦の月(半月)も顔を出しました。しばらく見ないうちにもう上弦になっていたんですねぇ。また、暗くなり始めたら木星も見えてきましたので、チョット見用望遠鏡で眺めました。望遠鏡を覗いたのがなんだか久しぶりの気がします。  でも、夕飯を食べてからゆっくり見るぞ!、と思っていたら、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨明けしなかった~

 昨夜は曇っていたものの、雲が高く薄く感じられました。「ひょっとしたら!」と思ったら案の定、今朝は青空!。(写真)  ところが、世の中そんなに甘くない!  今日はいろんなことがあってバタバタしていて、はっと気がついて外を見たら今にも泣き出しそうな空。  残業を早めに切り上げてつくば駅に帰ってきたら雨粒がポツリポツリ。  車に乗っ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

台風の一日

 昨日は、車で片道2時間の美スター天文台を往復したのと、日ごろの疲れが出たこともあったのか、朝目が覚めたら9時近くになっていました。こんなに寝られるのは若いころなら普通ですが、最近では珍しいことなので、チョッピリ嬉しい気がしました。  今日は一日中台風の影響による雨。昨夜は、庭の木が一本根こそぎ倒れてしまいました。このところの雨で水は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の天文台ボランティア当番

 台風4号に刺激されて活発化した梅雨前線の影響か、一日中強めの雨。  そんな中、常陸大宮にあるわれらが「美スター天文台」のボランティアとして出かけていきました。  もちろん、といいますか予想通り予約のお客様はなし。それでも天文台ではよほど危険な状態でない限り週一回の開館は守っています。「望遠鏡だけでも見せて欲しい」とか「星の話だけ聞…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7月台風の襲来と早退

 7月の台風としては過去最高勢力ではないかと言われる台風4号が近づいていて、沖縄や九州では被害も出始めています。  東京の空も、そんな台風に刺激された梅雨前線のせいか、小雨がぱらつく蒸し暑い一日でした。  そんな中、茨城県西の結城市に用事があってチョット早退して電車に乗り込みました。このところ仕事が立て込んで少々疲れ気味。電車の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

黄金色の夕焼け

 今日は小雨模様の一日でしたが、残業しないで乗った帰りの電車から、まさに黄金色に輝く夕焼けが見えました。おまけに道路は雨がやんだばかりでまだ濡れて光っていて、まるで「これで梅雨明け~」と宣言しているみたいでした。  でも、さすが電車の中で、カメラを出して撮影する勇気はなく、泣く泣く写真はあきらめました。  また、夕方光っていた木…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

晴れないけど、さらさらの梅雨?

 今年の梅雨は、関東ではカラ梅雨みたいで、時々青空が広がったりしています。特に七夕(新暦の)の日は、全国的に晴れた夜になって星が見れたみたいですね。  ただ、やはり梅雨時は梅雨時なので雲は多め。でも、じめじめした感じのしない毎日が続いていて、体にはチョット助かっています。  今夜も星は見えません。ので、また猫の写真を。  撮っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨の中休みに敬意を表して木星を撮った

 梅雨の中休みということらしく、日中にはさんさんとお日様も顔を出していました。  でもその分暑くなるのでは?と心配したのですが、そこはうまく行ったもの。程よい曇り方(どんなだぁ?)で気温の上昇が抑えられ、夏場で梅雨時としては過ごしやすい一日となりました。  残業をして帰宅したのが10時過ぎ。空を見ると雲の切れ間から木星や一等星た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨らしい一日

 駅に向かう車のラジオが「渋谷から見る街の様子は傘をさす人とささない人が半々・・・」。なんのこっちゃ?と思いつつアキバの駅を出たら、即合点が行きました。で、迷わず「ささない人」の仲間に入ったのは言うまでもありません。  今日は一日中降っているような降っていないような天気。湿度100%であることは外の景色を見れば容易にわかりました。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

曇りの夜空

 少し残業して帰ってきましたが、東の低い雲が段だら模様になって面白かったので、途中の田んぼの中で車を停めて写真を撮りました。(写真)  雲のカラフルさやグラデーションは、もちろん地上の光に照らされてそうなっているのですが、別の言い方をすれば、これだけの光が誰も恩恵を受けない上空に向かって照射されているということでしょうか?。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天頂をめざす白鳥

 今日の空は、ほんとうに梅雨らしいどんよりとした重たい雲におおわれていました。まあ梅雨ですからこれで正常。昨日の農作業の筋肉痛はまだ出てきません。  フォークシンガーの笠木透の「焚き火」という歌にいたく感動した方から、その詞の中の“小さな音をたてて、火の粉が昇る/白鳥が飛ぶ、天頂に向かって”という情景は、ほんとうにあるのかと聞かれ、即…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more