テーマ:太陽

花粉光環?

 昨日(2日)の夕陽で見られた「花粉光環」。つまりは花粉粒子が作った太陽の暈、というもののようです。 外側の環は多角形をしています。(コントラストを変えた同じ画像)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉眼黒点とペンシルボーグ

 肉眼黒点が出ているとの情報を貰って、遅ればせながら滝根町で手に入れたペンシルボーグを試してみることにしました。 結果はご覧の通り。 ペンタックスQに付けて968ミリ相当。2倍のテレコンをつけたら1935ミリ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金星リベンジ

昨日見ることができなかった昼間の金星観望に再度チャレンジ。(ってほどのことか?)  やはり何度か失敗した後、視野の中にこともなげに見えている金星を発見。いちど見えると、今までなぜ見えなかったのか不思議な気がしてきます。  背景の黒い方は、7枚の画像を重ねてのコンポジット。青い方はいちばんそれらしく写った一コマの画像処理。  全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉眼黒点の登場ですね

 内合間近い金星を、白昼の空でとらえようと、まずは太陽を視野に入れたらでっかい黒点が出現していました。  さっそく日蝕眼鏡をつけて肉眼での視認を試みたら確かに確認できました。  で、金星は?、といいますと、探しているうちに雲の中。  今年も金運には恵まれなさそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒点がいっぱい

 太陽の活動が普通になってきたと言いますか、活発になってきたと言いますか、議論はともかく、昨日覗いてみたら小ぶりですがそれなりに立派な黒点がずらりと並んでいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽面がにぎやか

 チョイ見用に置いてある太陽専用の双眼鏡で久しぶりに太陽を見て見たら、なんとまあにぎやかなこと!  これと言って大きなものはないですが、小さいものがあちこちにいっぱいあります。おまけに白斑もたくさんあって、無黒点が長く続いた去年あたりのことがウソのようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日の暈

 九州を襲っている梅雨末期の豪雨。  例年のこととも言えるので、なんとかならなかったものかと考えてしまいます。  写真は、昨日(11日)の夕日。  天気の下り坂を予感させる、暈を伴った太陽が沈んでゆく景色です。  雲や暈は、天文現象ではなく気象現象なので星ネタとは言えませんが、だったら流星はなんだと居直りつつ、珍しい景色の写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環日蝕(3)

 金環蝕の写真アップは一応これでおしまい。  朝撮った空の写真で議事の背景を作り、そこにインターバル撮影した金環蝕の連続写真を張り付けてみました。  雲のない金環が見れた場所というのは、どうも意外に少ないみたいで、各局のテレビ中継を見ても大抵は薄く雲がかかっていました。その意味では、我が家はラッキーな場所にあったと言え、感謝の気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金環日蝕(2)

 金環日蝕の写真を順次アップします。  まずは金環開始直後の全体像。  次に、金環が終わった時のふたコマ。  いわゆる“ベイリー・ビーズ(Baily's beads)”です。  実は、この始めと終わりを撮ることに集中したため、中心の画像を撮るのを忘れておりました。(もちろんハイビジョン動画では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環日蝕観れました!?

 金環日蝕、しっかり観ることができました!? (晴れなかった地域の仲間の皆さん、申し訳ありません…)  天気予報は、曇りそうな何とかなりそうな…。晴れ間を探して遠征しようという仲間もいたりして、自分も逃げ出そうかとどまろうか迷いに迷わされました。  結局とどまったものの、起きて外を見るまでは「どうせ駄目だろう」「やっぱ出かける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環食前日

 明日5月21日の金環日蝕を前に、昨日と今日同じ時間で「予行演習」をやってみました。  とにかく「自宅の庭で、家族も一緒に見る」ということにこだわろうと、まずは東の方に木立がある我が家の庭で、いちばんによい場所の選定から。  傑作ですが、場所を変えたり枝を切ったりして、かろうじて欠け始めの時間(やや遅れて)で見られるように。  固…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉眼黒点

 仕事をリタイヤたら、さぞ自由でヒマな毎日が送れるかと思ったら、今のところその恩恵を実感することのない毎日を送っている。  本来なら、来週月曜日に迫った金環日蝕を迎える準備を終えていなければならないのに、遅々として進まない。  それでも今日の午前中、ようやく撮影できる見通しがついてきたように思えるようになった。  写真がその成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒点がいっぱい

 無黒点が長く続いた太陽も、最近は活動が活発になって来たと言われています。  双眼鏡に太陽フィルターをつけて、心がけて太陽の様子も覗いているのですが、なかなかこれと言った黒点の発生と遭遇できませんでした。  それが、昨日覗いたら結構大きなものが出ていたので、写真に撮ってみたら大きなものの他にもあちこちに出ていた、全体ではかなりの数に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽も面白くなってきた

 しばらく無黒点状態が続いていた太陽ですが、最近ちらほらと黒点が現れるようになって、嬉しいというかちょっと一安心。  実際写真撮影を始めても、太陽に縁すらよくわからない強烈な気流状態で、ヤマカンで撮った写真をパソコンにいれてやっとピントが確かめられたあり様。  太陽の上隅には「白斑」も見えて、あらためて太陽活動が復活しつつあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの太陽黒点

 最近の太陽は全く黒点のない“無黒点”という状態がかなり長いこと続いていて、それこそちっちゃな黒点が出ただけでもニュースになるほどの状態です。  この異常状態が、地球温暖化の原因になっているとか、不安をあおって楽しむ人たちの格好の材料にされてきました。  それが、雨を待つ雨乞い師の心境はかくやと思えるほど久しぶりに太陽に黒点が出…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

太陽チョイ見用双眼鏡

 関東中部は穏やかな花曇りっぽい晴れ。  すでにお花見最適陽気となっていますが、勤め人にとっては明日・明後日の土日がチャンスということで出かける人も多いことでしょう。(あまり花見が好きでない私には他人事ですけど)  写真は、もうだいぶ前に作った双眼鏡用太陽観望フィルター。  フィルムに特殊なものを蒸着(コーティング)して、強力…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

撮れなかった写真たち

 今日はまさに春本番の一日。  先日(24日)のここでの話題もあって、今日はなるべくカメラを出して写真を撮るように努めました。先日撮れなかったユキヤナギのアーチ。小枝の若芽、霞ヶ関界隈の満開の桜、夕日から伸びる天使の階段etc,etc...。  で、家に帰ってメディアを取り出そうとカメラを開けたら、、、ない!メディアがない!。  …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マックノート彗星を追う(3)―真昼の追跡―

 太陽の大変近くで明るくなって去って行くという予報のマックノート彗星ですが、誰が始めたのか「昼間に見ることができる」という事がわかり、休日の昨日と今日、私も挑戦してみました。  天体シミュレーションソフトで太陽と彗星の位置を調べ、望遠鏡に太陽を入れて(もちろん主鏡には蓋、ファインダーに太陽用減光フィルター)経緯度目盛を調べた数値に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明けましておめでとうございます(Ⅱ)

 2007年の初日の出です。  昨夜、地元の神社に元朝参りをした後床に入り、今朝目覚ましで起きて出かけました。 表の寒暖計では気温マイナス5.3度!。この冬いちばんの冷え込みです。  最初決めていた場所だと送電線が目障りな気がしましたので別の場所に移動。ま、早起きした徳というところでしょう。  でも、いざ太陽が顔を出…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

 皆さん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくおねがいいたします。  と、ホムペの表紙をこっちにも貼り付けて、ご挨拶に漏れのない様にいたしました。  明日の初日の出はなんとか拝めそうですね。  なんと言ったって、この国ではお日様が出て一日が始まり、その一年の最初が“元旦”。で、日本中の人が一斉にひとつ歳をと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小笠原からのお客様

 今日は小笠原で海と星空のガイドをしている「たびんちゅ」のヨッシーさんとアシスタントのミナさん、それと本土のお友達と三人がつくばにやってきて、楽しい一日を過ごしました。  つくば市内で昼食をした後、「小笠原には温泉がないので温泉に入りたい」というふたりのリクエストにお答えして、筑波山の中腹にある「筑波温泉ホテル」というところに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日の月と今日の日の出

 昨日は昔から神田で店を開いている飲み屋さんでチョットおいしいものをご馳走になり、帰宅が遅くなりました。食べたもののうまさより、固定資産税を払うのさえ大変な神田の町の真ん中で、自分の持ち家と店の暖簾をシッカリ守っている女将さんに感動してしまいました。  写真は、その朝、駅に急ぐ途中の空に浮かんでいた「下弦」のお月様。天気の下り坂を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more