テーマ:

大雨

 昨日は大雨。 そんなか上司のおふくろさんの通夜に行ってきました。このところ本当に身近に不幸が多くて喪服をしまうことができません。 雨が降れば星屋はお手上げ。(じゃない人もたくさんいますが) 写真はおとめ座のM104ソンブレロ星雲。何とか極限等級を稼ぎたくてコンバージョンレンズで2倍の2500ミリ相等にしてみたものの試写。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花冷え

 暑いほどの昨日(16日)とは打って変わって肌寒い一日。こういうのを花冷えというのでしょうか?  2~3日前から庭の八重桜(本当はサトザクラというのだそうです)が咲き始めました。  雨にぬれた八重桜も風情があるので、傘をさして写真を撮りました。  すると、なんだか細いわらくずのようなものが花についているのに気がつきました。よく見る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨上がり

 昨夜の強い雨も、いつか上がって朝はまぶしいくらいの晴れ。  起きだしたら寝巻のままカメラをひっつかんで長靴をはいて庭に出ました。  若葉や春の花に水玉が光って、それは綺麗なものでした。  上の写真はドウダンツツジ「満天星」の若葉と水玉。マクロ・プラナーというレンズは、全く色の調節をしないでもこうしてアップできる大したレンズで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

どうせなら雨がいい

 今日は雨。  なんだか久しぶり。たまにはいいかもですね。  それに、生半可うす曇りでやきもきさせられるくらいなら、ザーっと降ってしまってくれた方が気持ちに迷いがなくていい。  写真は、連日の晴れの中、昼休みの散歩中に見つけたすみれの群落。  下は月のクローズアップ。  自称縁辺写真ですが、ここはどこ?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の一日

 やや暖かな雨の一日。どうしても“湿っぽい”という印象のある今年の冬前半です。  今夜の写真も昨夜の月の写真です。  すっかり曇っていたので、寝る支度をして、外を見たら晴れてる!というよくあるパターンでした。  ものすごい乱気流で、拡大率はこのあたりが限界。  月の暈の写真は、同時に雲の流れの速さも表しています。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

晴れちゃった

 朝から強めの雨。加えて寒さも次第に強まる感じ。  その冷えと引き換えに、雲がだんだんまばらになって浅田真央ちゃんの演技が始まったころにはほぼ快晴の空。  キンキンに凍りつきそうな“立待月”が中天で光っていました。  さて、これからちょっぴり星見をしてから早めに寝るとします。  観測小屋は開けず、10センチ反射をひっぱり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あっという間に曇られた

 暖かい一日。なんでも11月の中下旬の気温だとか?  へー、11月ってこんなに暖かかったんだぁと、しばし感激。  一日中、人が作った文書のチェックばかりしていました。こういう仕事は、そんなに言うんならお前が書いてみろよ!といわれない程度に、ほどほどにするのが肝要です。  夜は水戸の集まりに出かけました。今まで裏道ばかり使っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨天結構

 仕事を終えて外に出たら強めの雨でした。  駐車場の車に行くくらいだったらたいてい傘なぞささないのですが、さすがに傘を出しました。  まあ、たまの雨も結構。気持ちがホッとします。  星の写真がないので、昼休みの散歩で見つけた椿の花をアップします。  椿とはいっても改良されたものらしくかなり華やか。やはり椿は裏山に咲くやぶ椿と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨上がり

 外人さんのお相手も今日でおしまい。  欧州系の方たちはさすがにお口が上手。歯の浮きそうな最上級のほめ言葉ですら、何となくそうかなあ?って気持ちにさせてくれるからすごい!  まあ、そうでも言われなければ、この疲労感は救われませんけど…。  写真は打ち上げでスタッフと出かけた飲み屋の通りに灯されたイルミネーション。光のアーケード…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨と灯油と贈り物

 この冬(?)はじめて灯油を買いに行きました。  ちょっと遠くに72円/ℓの店があるのは知っていましたが、近くでもちょっと高いだけだろうと思って行ってみたら95円/ℓもしていました。  さすがに一缶300円近くの差はガソリンを消費しても行くべき値段。ということで、結局遠くの店に行って買ってきました。ガソリン1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜切る馬鹿・・・

 一日どんよりとした曇り、夕方にはついに雨も落ちてきました。  一番開けている方角の山桜の木が大きくなりすぎて、星見の視界を邪魔するようになってきたので、上に伸びた枝だけ切り落としました。  植えられて以来、自然の美しい樹形のまま育ってきたのに、私に切られたおかげで不格好になってしまいました。  桜切る馬鹿・・・とは、たか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

木から落ちる

 今日は朝かかってきた一本の電話で午前中どきどきでした。  息子の就職先の先輩という人から、息子が行方不明との電話。これから大家さんに言って鍵を開けてもらうつもりとのこと。最後の「捜索願をお願いするかもしれません」という言葉に殆どパニック状態。  なぜって、就職先はちょっと離れたところにあって、簡単には見に行けないからです。  結…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

危うく熱中症!

 やっとやってきた週休土曜日!  天気予報が外れて青空と日差しがもどってきたのをよいことに、庭木の枝払いを始めました。  ところが、しばらくしてやたらに疲労感を感じるようになってきました。  最初は歳のせいかと思っていたのですが、実はそうではなくて、全身に日差しをまともに受けながら帽子もかぶらずに作業をしていたため、熱中症になりか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

土砂降り!

 残業を終えての帰り道、ワイパーも効かないような土砂降りの中を運転してきました。  あれだけの雨なら、車はすっかりきれいになったことでしょう。ありがたい・・・。  写真は、今朝の空。すっかり秋の色です。  でもこの空、ほんの30分もしないうちに重たい曇天に変わってしまいました。  次は、隣の空き地に自生しているニラの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まさかの晴れ間

 朝の出掛けは霧雨。傘がきかないような細かな雨粒はそれなりに風情があります。  職場はいろいろな問題が発生。その答えが何日も前に送られてきた意味不明のメールに書かれてあったり。忙しい中にも、パズルを解くようなワクワク感がある一日でした。  夜は、天気予報に反してまさかの晴れ。といっても、星見を楽しめるような晴れ方ではなく、秋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スカートのぞき?

 このところ雨模様。このまま秋になってしまいそうな気がします。  へんな題名でビックリだと思いますが、実はいちばん上の写真。  ツリガネニンジンの花を下からアップで撮ってみました。なんだかスカートのぞきをしているような罪悪感に襲われました。まだ雨の雫が残っています。それに、なんと星型!  職場の構内には、今年ツリガネニンジンが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

これに懲りずにまた来てね!

 今日は昼過ぎまで雨。  それでも、常陸大宮市は美スター天文台の観望会当番で出かけてゆきました。  花立山という小高い山のてっぺんにある天文台はすっぽりと雲の中。  それでも小さいお子様連れのご家族が3家族も見学に来てくれました。  もちろん星は見てもらえませんから、82センチ望遠鏡やドームの作動体験でお茶を濁します。照明用…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

慈雨・・・月食の朝だけど

 今朝は月食が見られるはずでしたが、目覚し時計をセットし忘れて起きたのは月が沈んでからでした。  でも、今日は朝から雨。忘れようと忘れまいと見られなかったことに変りはありません。(居直り)  今朝の月食は、夜もすっかり明けた4時半ごろ欠け始め、それから30分もするかしないかの5時ごろには西の地平に欠けた状態で沈んでしまうというも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほしなきよるは

 “ぐずついた陽気”とは今日みたいな日のことでしょうか?一日中小雨が降ったりやんだり。  とにかく、晴れる心配(?)だけはする必要のない一日でした。  ヒマに任せてのぞいた昔の画像倉庫に、面白そうなのがあったのでご紹介します。  季節はちょうど今頃よりチョッと前、五月の中ごろでしょうか?近くの山に沈んでゆく双子座の主星カストル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一日中雨

 一日中冷たい雨が降っていました。  草刈も屋根の修繕も望遠鏡の工作も、な~んにもできないで、家の中でごろごろ・・・。  そうそう6月からまたガソリンが値上がりするらしい。  何にもしないのもなんなので、車にガソリンを満タンにしてきました。  そういえば、五月も今日でお仕舞い。早いものですね。  写真は上がユキノシタ。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あした天気になあれ

 今日も冷たい雨。もう何日雨が続いているんでしょう?。  でも、昼チョッピリ晴れ間が見えたり、明日は久しぶりに晴れの予報だったりで、寒さもようやく峠は越えそうです。  元の職場に戻ってひと月半が過ぎましたが、たった3年離れていただけなのに、30年も勤めた職場にどうもなじめないでいます。・・・はぁ~  写真は庭に咲いた今年の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨のち晴れ

 今日も朝から冷たい雨。  やりたい(て言うかやらなければならない)と思っていた外の仕事はまったくできませんでした。  午後は星の会の例会。この間の、国際宇宙ステーションの月面や太陽面通過をめぐる話題で盛り上がりました。もちろん、観測成功者は1人もいないので“見ようとした”ドタバタの報告ばかりでしたが・・・。と、ボアットニー彗星…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

寒い雨の日

 朝から冷たい小雨模様。北海道からは雪のニュースも聞こえてきます。  しまいそびれたストーブに、チョッピリ灯油を入れて火を入れました。ストーブ使用のもっとも遅い記録更新?です。  やろうと思っていた(ホントに)屋根の修繕も草刈も、な~にもできないので買い物に行ったりして過ごしました。  写真は買い物帰りに立ち寄ったいつもの…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ミニボーグの実力(星野写真)

 昨夜は家人と目白駅近くへ劇を見に行ってきました。  日ごろ私がほざいていることと矛盾する題名の劇ですが、原作をよく読みこんだことをうかがわせる脚色や、小説を読んで頭に描いていた登場人物のイメージとピッタリの役作りの見事さに思わずうなってしまいました。そしてそれより何より善久(Zenkyu)さんのオカリナとケーナの生演奏(それも2メー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

晴れたら晴れたで・・・=ホームズ彗星(27)

 今日は日中一日中雨。  夜の星見はできないものとすっかり決め込み、残業を始めたのですが、ふと見た外は晴れ。  あわてて天気予報を見たら、なんだか晴れてきそうな空模様。残業を早めに切り上げて帰宅しました。  写真は昨夜のホームズ彗星。420ミリでの撮影ですが、それを思わせないくらい大きく写っています。  下は、もうじき最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨らしい一日

 駅に向かう車のラジオが「渋谷から見る街の様子は傘をさす人とささない人が半々・・・」。なんのこっちゃ?と思いつつアキバの駅を出たら、即合点が行きました。で、迷わず「ささない人」の仲間に入ったのは言うまでもありません。  今日は一日中降っているような降っていないような天気。湿度100%であることは外の景色を見れば容易にわかりました。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

雨のブルームーン

 今日は珍しい”ブルームーン”が見れる日だそうですが、夜になってとうとう雨が降り始めました。  ブルームーンとは何ぞや?といいますと、ひと月に2回満月が起こる月の2回目の満月のことだそうです。かなり珍しいことなので“めったにないこと”の意味から、それを見ると”何かいいことがおこる”と転化してきたようです。べつに青い満月が見れるわけ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

夕焼けの梅雨空

 降りそうで降らない空模様。地下鉄を降りて地上に出たら空気が紫色!アキバの街を夜のネオンより綺麗に夕焼けが包んでいました。  ビル街に邪魔されて太陽の近くを見ることができなかったのが悔やまれます。  帰宅して夕飯を済ませて外を見たら、雲が薄くなっていて木星とお月様が見えていました。でも、写真を撮りに望遠鏡のところに行き、準備やら…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

今日も曇天。是正常

 今日は昨日にもまして重たい曇天。なのにほとんど雨になりません。ちょっと不思議です。でも、まあこれが梅雨時というもので、正常だといえば正常なのですけど。  このところ一日中パソコンにしがみついて、データのチェックの仕事に没頭しています。  どうしたらこんなにミスや見落としをするのだろうと、ついぶつぶつ独り言を言ってしまうので、周…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第2次遠征と援農

 先週と連続になりますが、この土日も北茨城市へ米の無農薬無除草剤栽培に取り組む“すずき産地”さんのところに農作業の手伝いと星野撮影の遠征に行ってきました。  と言えば助っ人よろしくカッコいいのですが、それなりに夜の晴れ間を期待しての「下心」たっぷりの遠征と延納援農でした。  今回の援農は田の草取り、もっといえば田植え直後の抑草作…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more