“空っ風”もしくは“つくば颪”

風雲? 今日は朝から冷たい風が吹いていて、空を見上げたら写真のようないかにも風が作ったような雲が広がっていました。
 実際、晴れてはいても、全く暖かさを感じず、田んぼの中の道を車で走っているとハンドルを取られるくらいに強い風でした。


ホームズ彗星 彗星の写真は、月が沈んでから撮るつもりでしたが、月の撮影を終えて空を見たら雲が湧き始めていました。
 これはヤバイと、雲に近いホームズ彗星から撮影開始。ところが、撮影中にどんどん雲が広がって気がつけばホームズは雲の中。

タットル彗星 あわてて撮影を打ち切り、タットル彗星を探し始めました。が、これがまたみつからない!
  雲で真っ白になった2コマを持って帰り、パソコンで見てみたら画面の隅にかろうじてそれらしい姿が写っていました。
 こういう写り方って、結構感動しますよね。綺麗じゃないところがかえって緊張感が出たりして・・・。

三日月  次の写真は今日のお月様。欠け際が口や鼻に見える月齢です。

 倍率を上げて眺めていたら、南と北の先端部がちょっと面白い見え方をしているのに気がつきまして、撮影してみたのが下の写真。


三日月の先端部 強い風でかき乱された気流のおかげで画像はボケボケですが、鋭くとがった南北先端部の様子が少しは楽しんでいただけるかと思います。

"“空っ風”もしくは“つくば颪”" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント