明けましておめでとうございます!!

画像 休日の多い生活にかわったせいか、あまりめでたさ感のない新年を迎えています。
 それでも、毎年の恒例だからと初日の出の撮影に出かけました。

画像 あいにく地平に雲があって、初日の出はその雲からの登場となりましたが、それなりに楽しみました。 最後のころ撮った一枚には、太陽に耳のようなこぶがふたつできていて、パンダかキティちゃんのようでした。


画像 ところが夕方になって、暇に任せて天文ソフトを開けてみてびっくり。
 火星と海王星が最接近を過ぎたところ。もちろん暗くなり始めたほうが観やすいのでむしろグットタイミングでした。
 実際、20センチシュミカセに7ミリ接眼をつけて286倍の視野の中で、赤い火星と青緑色の海王星が並んでゆれている様子が、これから二度と見ることのない景色なのに、まるで当たり前のように見えて不思議でした。


画像 さらに明日二日に接近する金星と月は、今日は夕空で火星・海王星を交えてちょうど等間隔にそろい踏み。
 いつも行く田んぼではなく、近くの高台での撮影となりました。


画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年01月02日 10:33
あけおめことよろ。
初日の出は数十年見たことないですね(笑)
地味だけど凄い現象から新年スタートですね。
かすてん
2017年01月03日 08:12
やぬしさんの記事を見て珍しい現象があったことに気づきました。年末にみゃおさんも書いてくれていましたが見落とししていました。もっとも、知っていても見なかったと思いますが。

もうしばらく天文低空飛行予定ですが、今年もよろしくお願いします。
やぬし
2017年01月03日 10:20
やまのんさん、こちらこそ
こんな忙しい三が日は初めてです!
やぬし
2017年01月03日 10:24
かすてんさん、あけおめです。
私も、寒さも程々なので、何とかイベントには付き合っていますが、それ以外は晴れていても・・・てな状態です。

この記事へのトラックバック