やっと“朝の”パンスターズ彗星をゲット!

 ご無沙汰しておりました。

 とにかく天候に恵まれないやら何やらで、星見をさぼり続けておりました。
 すでに明け方の空でも見られるようになったパンスターズ彗星ですが、今日になってやっと晴れたと思ったら、まあ、なんという天気でしょうか!ものすごい風!!!!!
 おかげで透明度が上がったとも言えますが、程度の問題です。
画像 愚痴と言い訳はさておき、むくむく起き出して自宅の庭からで済まそうと思ったら、ぎりぎり見えないことが分かりしぶしぶ田んぼに出張を決意。
 ところが、谷間にある我が家は風の音は聞こえてもたいしたことがありませんが、案の定、田んぼの中は大変な強風。ぐずぐず出かけるのを迷っていたこともあって、彗星を見つけたときにはほとんど時間切れ。

 そんな私に、ご褒美(なんの?)でしょうか?
撮影ふたコマ目に流星だか点滅人工衛星だかが写り込んでくれました。

画像 下の写真は、3枚をコンポジットしたものを白黒画像にしてハイコントラスト処理したもの。
 地平と平行にカメラを構えたので、尾が伸びている方向がほぼ北方向です。

この記事へのコメント

かすてん
2013年04月08日 12:24
なんでこんなに酷い天候なんでしょう。愚痴の一つも言いたくなりますよね。我が家も高台なので今朝もかなりの風でした。小屋の囲いがある分吹きっ晒よりは増しですが。1枚目は私とほとんど同じ時刻に撮られていますが、私の写真には流星(人工衛星)は紛れ込みませんでした。2枚目では下方向へ出る尾にも何段階か濃淡があるのが分かります。
2013年04月08日 14:19
かすてんさん、こんにちは
かすてんさんのは、さすがに固定式だけあってよく撮れてますよねー。まあ、春めいた空ではもっと見えないはずですから、これもラッキーのうちなんでしょうかね。

この記事へのトラックバック