ときめきの観望会&ホームズ彗星(30)

ホームズ彗星/420ミリ 昨日は隣の町の小学校の観望会。こちらの観望会は、毎年恒例になっているみたいで、終わった後のお母さんたちが作ってくれる熱いトン汁が泣かせてくれます。

 ところで、望遠鏡を覗いてもらいながら何かの匂いに気がつきました。そう、お母さんたちのお化粧の匂い。
 「そういえば、お母さんたちがだんだん若返っているなぁ。まるで街で見かけるお姉ちゃんたちみたいだ・・・」と考え始めて、ふと間違いに気がついて愕然。
 そう、ただこちらが歳をとってしまっているだけ・・・。そういえば様子を見に来た校長先生は、私と同い年でした。

 失敗だったのは踏み台を忘れて、接眼レンズにとどかない子が続出。
 仕方なく抱き上げて覗かせる羽目になったのですが、女の子は親御さんと本人の了解を貰ってからでないとちょっとやばいことになる危険がありますので要注意です。
タットル彗星
 そんな中、「私もやって欲しいわ」と、ひとりのお母さんに言われてドキリ。
 まあね、イケメンの兄ちゃんにお姫様抱っこをしてもらいながら望遠鏡を覗いたら、さぞいい気持ちでしょうねぇ(男でも分かります)。

 望遠鏡の三脚が高すぎて、子ども相手の観望会にはむかないので短いのに替えようと思っているのですが、こんなこともあるのなら当分高いまんまにしておこうかしら・・・。
火星
 帰宅してから、明け方近くまで星見。

 まずは420ミリによるホームズ彗星。相変わらず二重星団より明るく見えていますが、望遠鏡やカメラの視野ではすっかり捕らえにくくなってしまっています。
思い切って10分近い露光を与えてみましたが、特に変わったところはないみたい・・・かな?

 次は、やっと撮影できたタットル彗星。25センチの直焦点での撮影です。
 北極星の近くにいるので望遠鏡が向けにくいので、探すのにちょっと苦労します。
 それにしても、こんなにちっちゃくても10分ほどの間にこんなに移動してるんですよね。それに彗星らしい青い色。やっぱ彗星はこうでなくっちゃあね。
 
 次は火星。
 今月19日に最接近を控えていますが、ホームズ彗星のおかげですっかり”脇役”
 昨夜は、少しマシな気流状態でしたのでバローレンズを入れて拡大率を上げてみたのですが、それが敗因でした。火星の上下に赤と青の虹ができてしまって、白い極環や白斑がそれに埋まって分かりにくくなってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

もも
2007年12月09日 22:58
こんばんわ、ももで~す。
お疲れ様でした!!
暗いところだと、余計に嗅覚が敏感に?
逆に言えば、華麗臭にお気をつけあそばせ~。

ちいさいお子さんを持ち上げるときは、
手でワッカをつくって、そこに腰かけてもらうようにしております。

ホームズは星がいっぱいなところなので賑やかですね~。タットルのは彗星追尾?彗星を基準にコンポジット?火星も色がとっても深みがありますね。
どれも素晴らしい画像でうっとり~。

やぬし
2007年12月09日 23:44
ももさん、こんばんは
お褒めのお言葉いつも励まされます~。

子どもの抱っこは、大体似たようにしていると思うのですが、今度のときあらためてワッかを意識してやって見ます。(さすがにお姫様抱っこはしてません。念のため。それより踏み台忘れないのが先ですね)

タットル(なんて男らしい名前!)はコンポジットです。ホームズの追っかけで彗星が動くのをすっかり忘れてまして、星で合わせたら彗星がうまく合わないのでやっと気がついたという始末。
もも
2007年12月09日 23:56
こんばんわ、ももで~す。
「タットル」なんて、やぬしさんのエッチ~。
すっかり若いお母さんに刺激されちゃいましたね!?
やぬし
2007年12月10日 00:36
もちろんお母さんたちには見せません!
エッ?イヤ、そういう意味じゃなくってぇ・・・(イカン!どつぼにはまった・・・)

この記事へのトラックバック