ちょっとだけ見えた!

今夜の木星 今日は自己嫌悪というか、ひょっとしたら老人性の悪い病気が進行しているのではと思いたくなるような一日でした。
 と言いますのも、職場でちょっとした集金をしたのですが、後で金額を数えたらどうしても計算が合わないのです。おつりが足りなくて自分の財布から立て替えたり、小銭を貰っておつりが札ですむようにしたり・・・と、まあいつもやっているようにしてきたつもりなのに、合わない!多すぎる!
 今まで、こんなことはめったになかったし、あっても少し考え直せばすぐに解決してきたのに、今回はどうやってもどうしても会わないし、どうしたか思い出せないのです。ついでに、集金にいった相手の机に携帯を置きっぱなしにするし・・・。これから同じようなことが続いたら、やっぱお医者に行かなければならないだろうなぁ。シュン・・・

 夕方から雲が薄くなったようですが、やはり金星と土星の接近は見れませんでした。ところが、遅くなって外を見たらお月様と木星が出ていたので、あわてて写真を撮り始めました。
 でも、つかの間の薄雲だったみたいで、木星を撮影しているうちに月はまた雲に隠されてしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やぬし
2007年07月03日 00:02
今、眼の周りを白っぽく染めるのが流行みたいですが、木星も負けじと眼(大赤斑)のまわりを白くお化粧しています。
すずき産地
2007年07月03日 06:04
今より20~30歳くらい若いころ、
熊本駅で時刻表を見てて、その場に財布を忘れたことを、豊後竹田の駅についたところで気づいて、あわてて電話をしたんだけど、中身のない財布だけが届いてたり、
三重から名古屋まで近鉄線にのって網棚にカメラバックを置き忘れたり、
置き忘れといえば、あずかった原稿を東京の地下鉄の網棚に忘れて、終点に問い合わせたら発見できたけど焦ったなぁ。
北海道北竜町の農協で話を聞いて、その場に取材ノートを忘れて、後で送ってもらったり、
東京の喫茶店にカメラを忘れたり、
ふん、お医者なんていくつあっても足りないワイ。

あ~、今、
7月初めに米を送らなくちゃならないところがあったのを思い出した!
やぬし
2007年07月03日 06:23
「憲法田圃」の田植え、手伝えなくて残念。
他人の失敗は、いくらでも笑い飛ばせるんだけどねぇ…。で、少し気が楽になりました。はい!。
もも
2007年07月03日 12:12
こんにちわ、ももで~す。
ほんとだ~赤と白で目立ってますね。

まあね~、気にしないことでしょう。
そこで質問。
一昨日のお昼は何食べた~?
やぬし
2007年07月03日 21:47
ももさんこんばんは
昨日はホントにガッカリしてました。
でも、多少、なんかあっても今流行ってる「頭の体操」的な本やゲーム機に入れ込みたくないな。あれやってる人って、みんなおんなじ顔つきになってるんだもんね。
で、一昨日の昼ごはん。なんて覚えてたら、キャパの小さい私の頭なんかすぐいっぱいになって、ほか何にも入らなくなっちゃいます。第一そんなこといちいち覚えてる人っているんでしょうかぁ?何の意味があるんでしょうか?
もも
2007年07月03日 23:07
こんばんわ、ももで~す。
それを覚えているといいんだそうです。
いえ、そうじゃなく。
そういう思い出す努力が、脳を活性化させるとか~。

でもね、ワタシもどうでもいいことは覚えないの。
しかもどうでもよくないことも覚えない・・・
やっぱり、脳はトレーニングしないと衰えるみたい。暗算なんかもさっぱりできない~。
トランプの神経衰弱なんかやる気も起きない。
キーボード打つから?漢字も書けない。
そういうワタシ。
頭のブートキャンプに入隊しなきゃ?
やぬし
2007年07月04日 06:16
ももさん、おはようございます。
大体、歳をとってくると「疲れること」をやるのが億劫になりますよね~。それを逃げたり無視したりすると老化の一途をたどってしまうみたいです。
でも、どうせ頭を使うなら面白いことで使いたいな。望遠鏡の設計とか改造とか、資金のやりくりとか…。ソレニツケテモカネノホシサヨ…。

この記事へのトラックバック