アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「金星」のブログ記事

みんなの「金星」ブログ


年明け早々から忙しいったら・・・

2017/01/03 10:50
画像
 元旦早々の火星と海王星の超接近に続いて、昨夜(2日)は金星と月のランデブー。そして今夜(3日)は火星と月のランデブーと、ほこりをかぶって寝ていた機材たちが突然たたきおこされて、寒空の下に放り出された感じ。

 それにしても、三日月と金星のコラボでは、天文に興味のない方々でも注目されないはずがありません。
画像
 とりあえず金星と月がおさまる画角で5分おきに撮影したものを合成してみました。
 こちらは、恒星を固定して15分おきに並べてみた画像。
 月も金星も星に対して左(東)に移動しているのがわかります。もちろん月の方が見かけ上ずっと早く動いています。


画像 もう一枚はオーソドックスに固定撮影風に。
 こちらはマイクロフォーサーズサイズのカメラ(ルミックス)に、Mロッコール40o(80o相当)での撮影。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


明けましておめでとうございます!!

2017/01/01 21:06
画像 休日の多い生活にかわったせいか、あまりめでたさ感のない新年を迎えています。
 それでも、毎年の恒例だからと初日の出の撮影に出かけました。

画像 あいにく地平に雲があって、初日の出はその雲からの登場となりましたが、それなりに楽しみました。 最後のころ撮った一枚には、太陽に耳のようなこぶがふたつできていて、パンダかキティちゃんのようでした。


画像 ところが夕方になって、暇に任せて天文ソフトを開けてみてびっくり。
 火星と海王星が最接近を過ぎたところ。もちろん暗くなり始めたほうが観やすいのでむしろグットタイミングでした。
 実際、20センチシュミカセに7ミリ接眼をつけて286倍の視野の中で、赤い火星と青緑色の海王星が並んでゆれている様子が、これから二度と見ることのない景色なのに、まるで当たり前のように見えて不思議でした。


画像 さらに明日二日に接近する金星と月は、今日は夕空で火星・海王星を交えてちょうど等間隔にそろい踏み。
 いつも行く田んぼではなく、近くの高台での撮影となりました。


画像



画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


またまた空のウインク

2016/11/04 07:32
画像 先日に続いて?昨日も「空のウインク」が出現。
 珍しいのか、いつでも起こるのか、あまりシミュレーションすることもない「現象」。口元に当たる星は土星。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夕空の月火金三つ巴

2015/02/24 21:47
画像 夕方の空で、月と金星そして火星が追いつ追われつの三つ巴を演じているのは皆さんご存知と思います。
 写真は2月20日(金)の空と、今日(24日)の様子。
 今日の写真で右下にある山は筑波山です。月はすでに天頂近くまで行っているのでちょっと絵にできませんでした。

 20日の月の寝方はめったに見られない傾き具合なのだとか。





画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


水星と金星の接近

2015/01/12 10:50
画像 11日は今年のイベントのトップ、金星と水星の接近でした。
 この数日間職場の窓から眺めたりしていましたが、写真は良く晴れた10日、自宅近くの見晴らしの良い城跡に出かけて撮ったものです。
 11日ももちろん同じ場所で撮影しましたが、雲に隠れて富士山が見えなかったので一日前の写真にしました。

 余談ですが、この城跡、戦国時代のものですが、石垣など積んでいないのに土がものすごく締まっていて角がまったくくずれずに残っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


金星リベンジ

2014/01/06 20:58
画像昨日見ることができなかった昼間の金星観望に再度チャレンジ。(ってほどのことか?)
 やはり何度か失敗した後、視野の中にこともなげに見えている金星を発見。いちど見えると、今までなぜ見えなかったのか不思議な気がしてきます。

 背景の黒い方は、7枚の画像を重ねてのコンポジット。青い方はいちばんそれらしく写った一コマの画像処理。
 全く別物に見えることから、コンポジット処理も良し悪しということが言えるかも。


画像 既報の肉眼黒点は、正面に近づくにつれてさらに見栄えがよくなってきました。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


肉眼黒点の登場ですね

2014/01/05 22:34
画像 内合間近い金星を、白昼の空でとらえようと、まずは太陽を視野に入れたらでっかい黒点が出現していました。
 さっそく日蝕眼鏡をつけて肉眼での視認を試みたら確かに確認できました。

 で、金星は?、といいますと、探しているうちに雲の中。
 今年も金運には恵まれなさそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夕空の月・金

2013/10/08 10:01
画像 出かけての帰り道、細い月と金星を見つけました。
 別に珍しい光景でもないのですが、このところ曇りの日が多くて、しみじみこんな光景にお目にかかれなくなっています。
 今日(8日)は、月と金星がもっと近づくので、このアップはやめようかと躊躇したのですが、天気の保証がないので、とりあえずということでアップしました。

 よく晴れていたので、いるか座新星のその後とか、明け方のアイソン彗星も狙えるかと思いきや、夜になったらすっかり曇ってしまいました。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


明けの空に月と惑星集結

2012/12/13 21:18
画像 「12」が三つも並ぶ日の朝、東の明けの空ではにぎやかな天体ショーが展開されていました。

 新月を三日後に控えた細い月をかなめに、水星、金星、土星が並び、さらにその先にはおとめ座の主星スピカ、カラス座とゆるいカーブを描きながら続きます。

画像 実は前日は、土星と金星の間に月が入り込んで、12日以上の豪華な大曲線を描いておりましたが、すっかり忘れていたというありさま。

 下の写真は、月を挟んでの彗星と金星のスリーショット。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


水星と月齢27.6の月

2012/08/16 05:54
画像 朝、新月直前の月と水星が並んだのを見るため田んぼに出かけました。
 一昨日の金星食を、見逃しつつも粘って一矢報いたこともあってか、いくらか気分が乗ってきたようです。

 夜明け前、薄明が始まったころの空は、少し雲が浮かんではいるものの、透明度もよくスッキリとした星空でした。
 上から、スバル、木星、金星、そして細い月とその左に水星。
 なんだか、何年も撮ったことのないような構図の写真が撮れました。

画像 考えたら、金星と木星とすばるのランデブーは、すでに6月から始まっていたはずですが、天気が悪いことをよいことに、まったく早起きしようともしていませんでした。

 撤収直前、水星の形を見ておこう、出来れば写真も…と思い倍率をあげて見てみましたが、半分よりやや欠けた形状は分かりますが、大気に翻弄されて本体の直径以上に揺らめいていて、撮影は断念しました。(後で、無理しても撮っておけばよかったと悔やむ)
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
金星食惨敗
金星食惨敗  夜中2時前には起き出しましたが、空は皆曇。  それでも、なんとなく寝てしまう気になれないので、パソコンをいじって情報収集。知れば知るほど絶望的な状況が分かってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/14 05:30
明けの空の協奏曲
明けの空の協奏曲  全く天候に恵まれない毎日です。  日中は文字通りの猛暑で、カンカン照りの日は続いているのですが、夜になると雲が出てしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 10:11
並んだ!木星、月、金星
並んだ!木星、月、金星  今年の天体ショーの呼びもののひとつ、木星と金星の間に三日月が割って入った様子が見られましたた。  さらに、その上には同じくらいの間隔ですばる星団も見えていて豪華な天文ショーにさらに花を添えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 21:22
木金接近
木金接近  ずいぶん日が長くなったこのごろですが、それでも職場を出たころはすっかり夜。見上げれば西の空高く木星と金星が仲良く並んで光っていました。  これから月末にかけて、この二つの間に三日月も絡んでの一大ランデブーの日が続くことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 21:46
3月は夕空にご注目
3月は夕空にご注目  久しぶりの天体写真!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 20:30
金星と富士山
金星と富士山  昨日あたりから冬型の気圧配置。  おかげで夕方は綺麗に晴れ渡り、いかにも今夜は冷えるぞ!っと言いたいような色合いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 17:56
筑波冠雪
筑波冠雪  またしてもお久しぶりです。  ほとんど、望遠鏡に触りもしない日々を過ごしています。  そんな毎日を過ごしていると、なんだか毎日よく晴れるような気がします。  先週だったか、夕方の西の空にもう金星が見え始めていることに気がつきました。  それも、結構高く…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/03 09:46
にぎやかな星空
にぎやかな星空  今朝、トイレに起き出したら月が出ていました。  月の下には木星が明るく光ってとても綺麗でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 09:42
やっと金星、ついでに水星
やっと金星、ついでに水星  今日は数日ぶりの晴れでしたが、風が冷たくて、夕方にはコートが必要なほどでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 23:47
また雪…
また雪…  昨夜降った雪で、今朝は雪景色。  もう何度目の雪だったか、数えようともしていません。  ひょっとしたら明日も雪かも、という予報。すごい雪の連ちゃんなんて珍しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/17 22:38
春霞
春霞  夕方から快晴になったので、夕食後、期待して外を見たら、いわゆる春霞状態。  明るい星だけが見える空で、ウインター・クロスが結構目立っておりました。(写真) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/03/16 22:26
鹿林彗星(2/21)、ブロートン彗星、金星
鹿林彗星(2/21)、ブロートン彗星、金星  晴れの陽気ですが、なかなか気温が上がりません。  親戚から2件、相次いで入院したという知らせが入りました。病状からあまり大騒ぎもしない方が良さそうなので、見舞いに行くタイミングなどいろいろ考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 08:02
20世紀少年
20世紀少年  昨日ほどでなありませんが暖かい一日。  家人を誘って「20世紀少年−第2章」を観に行きました。  良い歳をして、こういった他愛のない映画を観るのはなんだか恥ずかしくて、知り合いに出会ったりしないかきょろきょろ目配りしながら時間を待ちます。それに、「第1章」が、筋書きから何からおそまつの極みといった感じだったので、ほとんど期待といったものはありませんでした。  で、観た感想は?・・・まあもともとが“漫画”ですから、そのつもりで観れば面白いかもしれません。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 21:02
観望会
観望会  今日は今週2度目の観望会。  市街地のど真ん中の小学校なので、校庭のどこを選んでも周辺の水銀灯の光から逃れられません。  その上、市内有数のマンモス校。なんと時間帯を分けた二部構成でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 22:14
天王星と金星の接近
天王星と金星の接近  おととい(23日)金星と天王星が最接近したそうですが、連日の曇りで問題外。  そのリベンジというわけでもありませんが、夕方の空で離れつつある金星と天王星を撮影してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/25 19:55
夕空の金星と天王星
夕空の金星と天王星  午後から水戸でパーティー(て言うか宴会)があって出かけてきました。  会場に着いたら「司会を頼む」とのお達し。「そんなの聞いてねーよ!」とは言ったものの、どうも引き受けないといけない雰囲気。もう破れかぶれで(どうせ宴会の司会だし・・・)なんとかお勤めを果たしました。  2次会のお誘いもあったのですが、この間、出張と残業続きということもこれありで、さっさと帰ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/17 23:46
金星が撮りたくなって
金星が撮りたくなって  連休最終日の昨日は、気温がさほど低いわけではないのですが、少し風邪があって、ちょっと外にいると手足が冷たくなるような一日。  家人の用足しの付き合いやら、部落の新年会やらで、あまり自分のことができず欲求不満気味に一日が終わりました。  すっかり暗くなって、なんだか金星と月が昇ってくる様子が見たくなって、カメラを持って散歩に出ました。  月の出はまだ間があったようで見ることができず、金星だけカメラに収めて帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 07:03
夕空の月・木・金
夕空の月・木・金  夕べも今夜も今時分から快晴になります。  晴れてくれるのにぜいたくは言えませんが、つい夜更かしをしてしまうので朝がつらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/05 22:00
月、金、晴れ
月、金、晴れ  二日続けてこんなにきれいな夕空が広がるなんて、今年初めてじゃあないかしら?  と、感謝しつつも少しはイヤミ交じりに言いたくなってしまう夕空でした。  そして、約束(?)どおり、金星と三日月(たれか云う“立ち三日月”)が並んで浮かんでおりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 19:42
明けの明星がふたつ見える不思議
明けの明星がふたつ見える不思議  今朝は久しぶりの快晴の朝。  ずいぶん明るくなるのが早くなった明けの空に、木星と金星が少し離れて輝いていました。  でも、なんか不思議な光景です。明けの明星がふたつ見えるなんてちょっと記憶にありません。  たとえば、シリウスとかアークチュールスとかの明るい恒星でも、さすがにこうは行きません。  やはり惑星の中でも圧倒的な明るさを誇るこのふたつの星だからこその“明星”だといえるのではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/02/14 00:13
暁の空に並んだ月・木・金
暁の空に並んだ月・木・金  久しぶりの快晴に恵まれた今朝、明け始めた東の空に月と木星と金星が仲良く並びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/02/05 00:01
月・木・金は雲の中?
月・木・金は雲の中?  相変わらず“真冬並み”の寒さが続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/02 23:11
出張帰還。ホームズ彗星に再会
出張帰還。ホームズ彗星に再会  月曜日からの出張から帰還。  早速ホームズ彗星の撮影にかかろうとしましたが、それまでの快晴の空はどこへやら。一転雲間を探しての撮影となりました。おかげで露光時間も3分と1分の2コマだけ。そのせいもあって、私の腕では輪郭もハッキリ描出できないくらい淡くしか写らなくなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/01 23:25
寒〜い観望会!
寒〜い観望会!  昨夜は強風と相俟って厳しい寒さとなりました。が、実は今朝の気温はマイナス2.5度。気温だけ見たら暖かい日に入りそう。  やはり風があるとないとでは、体が生理的にずいぶん違ってくるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/26 01:26
明日また雪の予報
明日また雪の予報  連日“真冬並の寒さ”が続いています。今日も、日中日差しが弱く、外を歩いているとコートの中から体温を吸いとられるような寒さでした。  ただ、朝はマイナス2.5度、とちょっと“暖かい”朝でしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/22 23:02
初出勤
初出勤  昨日は本年初出勤。電車も駅もガラガラ〜、楽チン極まりない!。毎日こうだといいんだけどなぁ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/01/05 11:46
リベンジ=月・金星・スピカ
リベンジ=月・金星・スピカ  今日はちょっと寒さが緩んだみたい。  今朝も、起き出してすぐ外に飛び出して金星と月のランデブーを撮影しました。  今朝は3者が三角形に並んで、かわゆいスピカちゃんを月の神アルテミスと金星の神ビーナスが取り合っているようにも見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/12/06 22:17
9/27 はこねこねこ
9/27 はこねこねこ  27日、足柄峠を越えて御殿場側から箱根に入りました。  箱根に入って最初に入った現場は奇観”大涌谷”。ここに来たのは初めてではないもののひょっとしたら中学生の修学旅行以来かもしれません。  ここで驚いたのは、外国人の多さ。それも半端な比率ではなく、世界中のあらゆる人種、言語が飛び交っている感じ。日本人を探すには東洋系の人を選んで話しかけてみなければ分かりません。土産物屋の従業員だって外国人労働者さんだし・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/29 16:06
この時期、星の写真を撮ってる不思議さ・・・
この時期、星の写真を撮ってる不思議さ・・・  今日も晴れ。いよいよクーラーの運転も始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/21 00:30
ああ!土星食
ああ!土星食  今日は月の後ろを土星が通過する“土星食”が起こりました。ただし、時間は夕方17時から18時くらいと、夏至間近の日没が19時をまわる今時分としてはまだ真昼。  梅雨時なので年の初めから全く期待せずあきらめていましたが、薄雲が多いながら一応晴れ。午後から休暇をとって急遽参戦することになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/19 23:16
月星靴マーク
月星靴マーク  とっても暑い一日。昨日の疲れもあって眠たいし・・・。あつねむい・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2007/06/18 23:17
とりあえず金星
とりあえず金星  入梅前の快晴かしら? 透明度はそこそこ良いし、気流の具合もなかなか結構。おかげで、木星も少しは良く写ってくれたような気がします。あと、夏の天の川の中に浮かぶ散開星団を狙ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/12 01:51
恋敵!?
恋敵!?  今日は暑い日でしたね。たぶん今年の最高気温になったのではないでしょうか?  このところ、疲れがとれないで困っています。原因は簡単。寝不足です。このところ平日の平均睡眠時間は5時間。昨夜は4時間でした。元気バリバリの人から「それだけ寝れば十分!」と笑い飛ばされそうですが、どちらかといえばひ弱な方なので、やっぱり、無理はききません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/23 23:22
双子座に月と金星
双子座に月と金星  昨日「植木屋」を夢中でやりすぎて、今日は筋肉痛と肉体疲労で仕事をするのが大変でした。  いちばん上の写真は、帰宅途中の田んぼの中で撮った月と金星。金星は双子座のど真ん中にいて、一昨日以来の月と金星のランデブーはこの双子座の中で起こったというわけです。 月の女神アルテミスと、金星すなわち美の女神ビーナスが、双子の英雄カストルとポルックスのふたりにちょっとモーションをかけた(古い!)といったところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/05/21 23:51
真昼の月と金星の接近
真昼の月と金星の接近  朝起きだしたら、しばらくぶりの真っ青な青空(なんかへんな表現・・・)。まるでPLフィルターをかけて撮ったような青空でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 19:42
昨日の日記
昨日の日記  連休になったらやろうと思っていたことが思うようにはかどらず、休みだというのに結構余裕のない日が続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/30 19:20
ズベンエスカマリ
ズベンエスカマリ  残業を終えて帰ろうとしたら家人からメールで「月と金星が並んでるよ」。あ、忘れてた!でも後の祭りでした。  東京の空は西半分が曇り。つくばに帰ったら全天べた曇。家人はたまたまグッドタイミングでそのイベントを目撃したようです。無欲(=無知)の勝利かしら? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/21 00:22
やっと晴れ!
やっと晴れ!  朝のうち多かった雲も、午後にはすっかり晴れて見事な五月晴れ。東京の夕焼け空に細いお月様のシャープな姿がくっきりと浮かんでおりました。どんどん暮れてゆく空で鮮明になっていくお月様を、電車の窓から眺めながらつくばに帰ってくると、なんとこちらは曇り空。  もちろん所々に星は見えていますが、とても星見のできる空ではありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/19 22:55
西の空に並んで光るすばると金星
西の空に並んで光るすばると金星  今日は昨日と打って変わって「五月晴れ」の一日でした。  春になったと思ったら、あっという間に家の周りは草ぼうぼう!望遠鏡いじりをしたいのもやまやまでしたが、背に腹は替えられずと言いますか、今年最初の草刈で一日を終えました。まだ柔らかい草なので作業も楽チンなのですが、これから暑くなってくると、暑さと草の硬さ、伸びる早さとの戦いになります。  ほうっておけば数年で山林に戻ってしまうこの国の植生の豊かさは、地球上でもきわめて貴重な地域といえるでしょう。 草刈に苦労するなどという民族はかなりの少数... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/14 21:43

トップへ | みんなの「金星」ブログ

星空寄り道散歩道 金星のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる