星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパームーンの屁理屈あれやこれや

<<   作成日時 : 2016/11/14 23:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 今夜は68年前に匹敵する「スーパームーン」。でも、当地はあいにくの雨です。
 あちこちで喧伝されるセンセーショナルな発信に苦笑いしながら、何とかぎゃふんと言わせられる「たいしたことないよ〜」理論を展開すべくデータ探し。
 ところが12日、暗くなり始めた夕空に浮かんだ月齢12.8の月を見て「で、でかい!」。持ちつきウサギの模様もとてもハッキリ見えます。14日よりまだ500キロほど遠い360000キロなのにです。

 いろいろ理由を考えてたどり着いたのが「双眼」理論。
 双眼鏡は、わずか数倍と言う低倍率なのにとてもハッキリとものを見ることができる、あれ。
 老眼鏡眼鏡をかけたとたん、物がとても大きくはっきり見えた経験をもつ人も多いかも。
 
 「双眼視」はほんの数%の違いを、何倍にも拡大して見せてくれる二つ眼の動物に与えられた「神業」かもしれません。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>月齢12.8の月を見て「で、でかい!」。
 スーパームーンにはなんの関心もない私ですが、あの月は「でかい!」と感じました。低空の細い月は美少女の横顔にも見えていいものですが、でっぷり肥えた月は低空にいる間が華です。
かすてん
2016/11/16 17:18
かすてんさんも「でかい!」と感じましたか。私だけの錯覚でなくって一安心しました。人間って数パーセントの違いでも結構識別できるみたいですねー。
やぬし
2016/11/17 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパームーンの屁理屈あれやこれや 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる