星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS リニア彗星で夜更かし ―謎の人工衛星の正体は?−

<<   作成日時 : 2012/12/21 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 北斗七星を縦断中のリニヤ彗星は、視界の悪い我が家からでも、夜更けには見られるようになってきました。
 一方、移動速度が速くて、これまでの2分露光の繰り返しでは核が伸びて写ってしまいます。そこで、若干面倒ですが、1分露光6回露出に変更しました。(これでもまだ十分ではありません)

 今はδ星を離れてα星に向かって移動中。23〜24日、α星に最も近づくようです。

画像 ところで、135ミリレンズで北斗七星の星星との関係を記録しようとしたのですが、寝ぼけて一コマ分西側を撮影してしまっておりました。
 その中に、点滅しながら移動する不思議なものが写り込んでいましたのでご照会。
 点滅は、高い高度を飛行する航空機でも見られるのかもしれませんが、たぶんこれは人工衛星でしょう。
 点滅を繰り返すのは、それが回転していると考えられます。間隔が規則正しいので、ロケットの先端カバーのような不定型なものではなく、正多角形に近い形状をしており、さらにゆっくりした光度変化もしていることから、長辺方向にも回転していると考えましたが、いかがでしょうか?

 UFOからのモールス信号とか、先日打ち上げられた北朝鮮の人工衛星(非常に不安定な状態とか)だったりしたら面白いのですが、真相やいかに…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ざっと調べてみたのですが、COSMOSみたいなメジャーな該当衛星はなさそうでした。福岡工業大学のFITSAT-1も実験してない日です。これだけしっかり写っているから、大きい衛星ですよね。

数珠状に写っているように見えますが、初めて見ました。スペースデブリ(運用終了衛星?)かも知れませんね。みゃお
みゃお
2012/12/22 18:58
みゃおさん、おはようございます
測地観測衛星「あじさい」みたいに、わざと点滅させる仕様もありますから、こういった周期が正しく見えるものは、なにかの意図を考えてもいいかもしれませんよね。
やぬし
2012/12/23 09:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
リニア彗星で夜更かし ―謎の人工衛星の正体は?− 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる