星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 月見草アームストロングさんに捧げる

<<   作成日時 : 2012/08/30 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」と行って、人類として初めて月面に立ったアポロ11号のアームストロング船長の死亡のニュースが世界を駆け巡りました。

 当時高校生だった私は、ワクワクしながら事態を見守り、着陸成功以後しばらくは望遠鏡で月を見ることをやめてしまったことを覚えています。

 「フロンティア精神の具現」「英雄」といった、宇宙飛行士の華やかな一面も、裏を返せば、弾丸よりも早く飛行する何の制御機能も持たないロケットの先端に乗る命の保証のない役目。
 実際、当時も今も、宇宙飛行士たちは「笑顔を作る練習」をするのだそうで、現実には笑える状況では全くなく、カメラの前以外では笑顔なぞなかったそうです。
 当時もさることながら、日本人が乗り組んだスペースシャトルとて、いつ死んでもおかしくない状況に置かれることに変わりがありません。(乗っていいと言われたら乗っちゃいますけどネ)

 期せずして前回掲載の月を撮ったのが、命日の25日でしたので、着陸地点に星マークを入れました。
 また、今日の写真は、月の光だけで撮った月見草。はるか日本の地から、きっと喜んでもらえることを信じて献花させていただきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 月明かりだけで宵待ち草が撮れるんですね。きれい。月の写真を見て、これは何?と友人がびっくりしていましたよ。生まれて初めて月の写真を見たんですって。・・・ サンフランシスコの携帯電話は日本時間を教えてくれています。31日の13時40分?こちらは30日の夜9時35分です。今日で授業は終わりました!!やったあ〜明日は、子供の施設を見に、サンタ・ローザに行きます。そして、9月2日の夜には日本です!
とtまと
2012/08/31 13:42
え!もうあす帰国!…あっという間だねぇ…
やぬし
2012/09/01 07:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
月見草アームストロングさんに捧げる 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる