星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴れ続き

<<   作成日時 : 2010/08/04 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 今日で二日続けて我が家から天の川が見えています。(二日続けて地震もありましたけど…)

 急に晴れたりすると、目標を失ってかえってオロオロしてしまうのですが、今回はちょっと違います。
 珍しく、45センチを駆って星空の散歩を決め込むことにしました。
 しかも、「ナビゲーター」という今はもう売られていない、天体導入支援装置も数年ぶりに駆動しました。
 もう入れっぱなしの電池がダメになっているだろうと思ってスイッチを入れたら、なんとピンピンしてるではありませんか!(確か新しい電池にいれかえた以降使っていなかった…)

 煙草の箱サイズの小さな装置と、エンコーダを組み合わせ、10数ケタの電光表示と電源スイッチを含めてもわずか6個のボタンで、およそ見えている星雲星団はすべて案内してくれます。
 久しぶりに使った装置の快適さに、すっかり愉快になってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家でも二日連続で天の川日和になりました。これは初めてのことです。特に3日夜は透明度がよかったので流星群の極大日かというくらい流星がびゅんびゅん流れていました。

>急に晴れたりすると、目標を失ってかえってオロオロしてしまうのですが、〜
近頃はそんな夜すら無くなっていました。

>もう入れっぱなしの電池がダメになっているだろうと思って〜
はやぶさのバッテリーなみの耐久性ですね。

>およそ見えている星雲星団はすべて案内してくれます。
でも、事前のアライメントがけっこうたいへんなのではないですか。
かすてん
2010/08/05 11:39
かすてんさん、こんばんは
謬ん謬んってのはありませんでしたが、結構大きいのが飛んでましたね。
まさにはやぶさの電池並み。なにせ9Vの積層電池ですから、噴射ノズルがついてます。
大変かどうかはその人の感覚に寄りますね。
スイッチオン、望遠鏡を初期位置にセットしてエンター、基準星(名前検索)2個、を順次視野に入れてそれぞれエンター。これでアライメント終了。星雲星団の番号を入れてエンター。矢印にしたがって2組4個の数字が0になるまで筒を振って導入終了です。ここまでで大体5分以内でしょうか?導入精度は166倍約0.4度の視野にほぼ確実に入ります。スカイセンサーなんかよりはずっと早いですよ。
やぬし
2010/08/05 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴れ続き 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる