星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 花立山星祭り

<<   作成日時 : 2010/08/01 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 昨夜は、ボランティアをしている美スター天文台を中心とした「常陸大宮市花立山星祭り」が行われました。
 主催がほぼ完全な自治体主導の星祭りなので、昨今の経費節減のあおりで例年開催が心配されているイベントです。
 しかし、今年も無事開催が決定、さまざまな節約の爪痕を残しながらも、地元の皆さんの頑張りと市民の協力で、ほぼ例年並みかそれ以上の人出があったように感じました。

画像 雷雲の接近が心配され、主催者側にいる者としては、はらはらしていましたが、まったく影響がなく、そればかりか、暗くなるにつれて金星や土星も顔を出し、「星見」を楽しみに来たお客さんの長蛇の列に嬉しい悲鳴を上げさせられました。

 写真上は、初回から一貫して高座と舞台の司会を務めてくれている柳家小ゑん師匠の熱演風景。
 下は突然星が見え始めて慌てふためくスタッフとそれをせかす?お客さん。(この望遠鏡にピンとくる人は間違いなくかつての天文少年ですね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
むかし東急電鉄目蒲線沿いに住んでいました。
西小山駅前商店街を抜けて、交差点をわたり、斜めに入ったところがニコニコ通り商店街です。その中程に出ているおでんの屋台によく立ち寄りました。
小ゑん師匠の落語そのままの光景を思い出します。
って、
もう何年も前に一度聞いたきりの「ぐつぐつ」ですが。
すずき産地
2010/08/04 14:04
鈴木産地さん、ごぶさた
8月1日コンサート行きそびれました。
その屋台のおでん屋なら、私も何度か寄ったことがあると思います。西小山のなんとかいう喫茶店がたまり場でした。
その後円融寺近く(植木等の実家近く)が東京最後の住み家になり、西小山にはあまり行かなくなりましたので、かなり記憶が薄れています。
小ゑん師匠の落語は、星祭りでしか聞いたことがありません(なれなれしく会話はするんですが)。テレビなんかにも出てるんだ?
やぬし
2010/08/04 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
花立山星祭り 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる