星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 天文講座

<<   作成日時 : 2009/07/12 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

天文講座 今日は隣町の天文講座にボランティアで出かけてきました。
 なんでも、夏休みをはさんで、星にまつわる数回の講座の企画だそうです。
 で、今日がその第一回目。もちろんテーマはいよいよ再来週に迫った日食。
 まずは、用意した日食眼鏡自作キットの組み立て。参加者が小学生とその親御さんということで、ボール紙を二つ折りしてその間に減光フィルターを挟むという極めて簡単なものでしたが、周りに絵を描いたり、星型の折り紙を張ったり、なかなか楽しめる企画でした。
 続いては、メインの天文のお話。日食の原理やら、観測方法や注意事やらをパワーポイントを使って解説。
 小学生にはちょっとむづかしいおはなしだったかもしれません。その分親御さんが楽しめた?

蓮田から月と木星 無事講座を終えて帰宅する途中、ハスの田圃の中の道から薄雲をついて月と木星が昇っているのが見えました。
 ハスのつぼみ(夜は閉じている)をフラッシュで照らしてのコラボで撮ってみました。
 月と木星の間には、地域の後進性を誇るように今では珍しいスポットライトが空に照射されていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ、ももで〜す。
天文講座お疲れ様でした!
あんがいと若いお母さんの受けを狙ってたりしない?
なんちゃって〜失礼。
日食眼鏡が役に立ってくれるといいね!
また近いうちに金環食もあるし。

あ、下の月と木星。
同じように雲に滲んで見えてましたよ〜
もも
2009/07/12 12:02
そうそう、もうお子さんによってはわれわれはおじいちゃんの世代。その子のおじいちゃんと引き比べられて“変なじいちゃん”なんて言われてるんじゃないかなあ。
下の写真、アストロアーツのギャラリー荒しのM氏風?。なんだかイメージが悪くなりそう。
やぬし
2009/07/12 19:24
こんばんわ、ももで〜す。
題して「蓮田の月明かり」?
もも
2009/07/12 20:36
講座のスナップ写真を見ながら思いました。私達世代の引退後のシルバーボランティア活動には草刈り、植木剪定、障子張り、見守りなどに加えてぜひ天文講座もメインストリームにしたいものですね。
M氏も自分で厳選してから投稿すれば否定的に受け取られにくいのに、と思っています。
かすてん
2009/07/12 21:24
ももさん、こんばんは
でもさ、照らしてるのはストロボですもんね。
やはり非現実的な不自然に操作された風景は感動を呼びませんって。
やぬし
2009/07/13 00:23
かすてんさん、こんばんは
私も、リタイヤしたら天文工作に、ボランティアに…と思っていますが、生活を考えると暗いものが…。
M氏、雑誌に入選はするものの、撰者の評価は大変厳しいです。
やぬし
2009/07/13 06:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
天文講座 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる