星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠花火

<<   作成日時 : 2009/07/26 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

夕月 じっとしていても汗が噴き出してくるような蒸し暑い一日。
 また今日は村の“祇園祭”で、日中から中学3年生男子が夏前から演習してきたお囃しとお神輿が練り歩いていました。それに、東京では両国の花火大会!

 夜、美スター天文台のある広場で毎年開催されている“星祭り”の準備のための会議があって出かけてきました。
 昼のうち、空もそこそこに晴れていたので、とりあえずカメラや赤道儀を用意し、たっぷり余裕の時間で家を出ました。

遠花火 でも、結局といいますかやっぱりといいますか、夕方になると次第に雲が濃くなり始め、わずかに星が見えている、といった状態になってしまいました。(写真上)

 それでも、夜の観望会に来たお客さんは、木星の縞模様や明るい二重星などを見て、まあ喜んでくださいました。

 真ん中の写真は、そんな会場から見えた遠くの花火大会の花火。
 さすがに両国の花火は見えませんが、関東平野を一望できるこの天文台からは、あちこちの街で開催されている花火が一目で見渡すことができるのです。

いて座 一番下は私の誕生星座“いて座“。
 本当は、長々と横たわるさそり座を撮りたかったのですが、カメラのセットをしているうちに雲に隠れてしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ、ももで〜す。
こちらも同じようなお天気でした。
木星の黒班は見えました?

花火!夜には福島市であったみたいで、
ドンドン音だけは家まで聞こえてきましたよ〜
もも
2009/07/26 10:14
美スターからの南側の眺望、ここからならカノープスも余裕で見えるのでしょうね。左下に見えているのは星?雲を透してこんなに明るく見える星はここには無いか(ぼうえんきょう座辺り)。
かすてん
2009/07/26 12:59
ももさん、こんばんは
木星の衝突痕、みんなで話題にはなっていたんですけど、一体いつごろ見えるものやら誰もご存じでなかった…。
やぬし
2009/07/26 18:53
かすてんさん、こんばんは
カノープスは確か筑波山の上をかすめるはず…?
まあ、晴れてさえいればかなり簡単に見えますよ。
明るい星?あんな低い高度で雲を通す星なんてないんじゃないかなぁ?完璧雲に手前の光でしょう。
やぬし
2009/07/26 19:07
こんばんは
私も昨夜、違う目的で行った堤防から ちょうどそんな感じに隣の市の花火が見えたので 双眼鏡で見てました〜
近くだと 迫力がありますが、遠くのちいさい花火を見るのもかわいいですね
ふわり
2009/07/26 22:00
ふわりさん、こんばんは
遠くの花火を双眼鏡で、というのは最初楽しいのですが、だんだんさびしくなってきません?やっぱ、花火は音とセットでないとちょっとつまんないですよね。
それにしても最近の花火大会の多いこと!好きなんですけど少し食べ過ぎ…。
やぬし
2009/07/26 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠花火 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる