星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 昼間は快晴だったのに…

<<   作成日時 : 2009/06/07 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

月とアンタレスと雲 日中は快晴。まさに夏の日差しと言った強い光が降り注いでおりました。

 9時過ぎから始めた草刈と植木のバリカンがけ作業。この日差しのおかげと日頃の不摂生であっという間に日射病状態。
 やむなく中断し、3時ころから再開。今度は湿度の低いさっぱりとした中で快適に作業がはかどりました。

 それもこれも夜の快晴を信じての頑張りだったのですが、夕方からわき始めた雲はあっという間に全天に。

 写真は、申し訳なさそうに顔を出したお月さまと地球の裏側でデートをしていたアンタレス。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
草刈や剪定作業お疲れ様!!
お天気のご褒美が無かったのは残念でしたね〜
こちらも雲の向こうに月がぼんやり状態です。
もも
2009/06/08 00:41
ももさん、おはようございます
そうですね、草刈りのため(だけ)に晴れたという感じですね。これからの野外作業なら曇っていたほうがよっぽどいい…ブツブツ。
やぬし
2009/06/08 06:45
こんにちわ
私も昨年サボってボウボウに伸びてしまった金木犀の垣根をふと剪定しようと思い立ったのが午前8時半。
直ちに準備開始、脚立・剪定鋏・枝切り挟み・安全靴代わりの登山靴・日焼け防止の長袖の作業服・ヘルメット そして安全ベルトと飲水用ペットボトルの茶6本。
高さ8mの朴木からスタート、この樹に登るのに安全ベルトは欠かせません。
長さ20mもの金木犀の垣根の高さを50cm低くして幅を半分にするのが作業工程。
夕方19時に終わってみたら、70Lの透明袋20個分のゴミ。
荒っぽくて奇麗じゃないが、すっきりしました。
途中で左手の握力が無くなって困りました。
ひこうちゅうねん
2009/06/11 00:37
ひこうちゅうねんさん、おはようございます
すごい!それだけの仕事をこなせるなんて、お若いんですねぇ。本当に大きくなった木を切る作業は命がけで、安全のことは何重にも気をつけないと大けがをします。(私も去年の秋、切った太い枝に梯子を取られ、腰を打ってしまいました)
やぬし
2009/06/11 06:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
昼間は快晴だったのに… 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる