星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 石川町スターライトフェスティバル(2)

<<   作成日時 : 2008/10/14 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

トラス20センチ 今日は午後からずっと雨模様。もちろん星は見えません。

 なので、昨日アップしなかった自作望遠鏡の数々のホンの一部をご紹介します。

 まずはMさんのトラス構造+鏡筒回転装置付の20センチ反射。細かな部品や精密な加工が施された部品で組み立てられていて、工程を考えながら見ていると時間のたつのを忘れてしまいます。

 
30センチ反射双眼 次はこの世界ではすっかり有名になってしまったYAMAさんの30センチ反射双眼望遠鏡。
 使えば使うほど便利さを実感する考え抜かれた構造には、本当に舌を巻きます。
 二日目の夜明け前、突如出現した素晴らしい星空のもとで、ものすごいM42の微細構造や、フツウ見えないと思われている馬頭星雲などが見れたそうです。(私はうかつにも寝てしまった!)

15センチキリン 次はNさんの15センチ。
 やはりこの世界では有名な“キリン”という架台を採用しています。
 鏡筒以外すべて木製ですが、基本設計がシッカリしているので非常にスムースに動きます。もちろん微動装置とかモーターとかは一切使わないフリーストップ式。自由に星空を飛び回ることができます。




ジャッキ15センチ 最後は昨日足元だけしか紹介できなかったガレージ加藤さんの15センチ。
 こんなスケスケの構造なのに、日中でも視野が全く白けたりしないのは、むしろ不思議なくらい。これもキチンとした設計が成されている証拠です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やぬしさん、今晩は〜。現地ではお世話になりました。5月の秩父以来でしたね。
月が大きいにも関わらず近年にない多数の参加があり、かつての石川町SLFらしさを取り戻した感がありました。自作機もたくさん来ていて嬉しい限りでした。なかなか難しい天気でしたが、あのM42は筆舌に尽くしがたい素晴らしさでした!。
また、15cm双眼の経緯台について色々ご指導いただき、本当にありがとうございました。一号機が出来たら是非乗せてみて下さいませ。今後ともよろしくお願いします。
YAMA
2008/10/15 00:56
YAMAさん、おはようございます
体調の方、少しは良くなりました?早く治してくださいね。
それにしても、ここ数年いろんなところに持っていって観ているYAMAさんに「筆舌尽くしがたい」と言わせるのですから、よほど素晴らしかったのでしょうね。大魚を釣り逃がした感じです。岡本さんにもきっと石川町を気に入ってもらえたでしょうね。
15cm用架台、良くできたらぜひ譲ってほしいです。やはり今の架台では“載せられることに意味”があっても、軽量という以外長所が見出しにくいですからね。
美スターに来れる機会があったら声をかけてください。
やぬし
2008/10/15 06:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
石川町スターライトフェスティバル(2) 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる