星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 今宵“新暦”の七夕

<<   作成日時 : 2008/07/07 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 曇ってチョッピリ過ごしやすかった一日。

 今日は七夕。ただし新暦の七夕(単に7月7日というだけ)だから本来の七夕とは似て否なる七夕です。
 本来の七夕は旧暦の7月7日。今年ならピッタリ月遅れの8月7日です。
 本物の七夕とそうでない七夕とはどう違うかと申しますと(エヘン)、七夕とは必ず上弦の月(半月)の夜なのであります。

 上弦の月は夜中の12時ごろに沈みますから、月をめでた後、月が沈んだ夜空には天の川・・・という趣向です。もちろん真っ暗になれば、もう世の男性と女性は皆さん織姫と牽牛になって逢瀬を楽しむってわけ・・・。

 七夕の由来などは こちらの「七夕特集」で詳しく。(使ってる星の写真が私のだって、それだけなんですが)

 写真は、夏の大三角形をつくる星。七夕の星、織姫星(職女星)と彦星(牽牛星)に白鳥座の主星デネブを加えた三星です。7月3日、薄雲を通しての撮影です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
画像を大きくしてみると、なるほど同じようでもそれぞれに光ってますね。
輝星のまわりの「にじみ」は自然に出てるのですか?それともフィルター?あ、それとも企業秘密?
もも
2008/07/08 21:55
ももさん、こんばんは
「にじみ」の訳は、フィルターでもなければ企業秘密でも、はたまた三つめで「アホ」になった訳でもなく、ただの「雲」です。
透明度が良くなく、木星も暈がかかって見えるような空で、オマケに雲まで流れているという環境での撮影でした。
でも、もう少し色の違いがでるかなぁと期待したのですが、あんまり差がなくて少しガッカリしたりしてます。
やぬし
2008/07/08 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
今宵“新暦”の七夕 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる