星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲の子が集まる

<<   作成日時 : 2008/06/24 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

梅雨の中休み ものすごく蒸し暑い一日!
 執務室は暑くても廊下だけは涼しいのに、今日は廊下まで暑い。もう逃げ場がないので、なるべく動かないようにしてじっと耐えるしかありませんでした。

 夜は梅雨の中休みでしょうか、快晴となりました。
 もう、ゆとりたっぷりで星見の準備をし、さて始めようと思ったら・・・星がない!
 いや、お見事!。敵ながらあっぱれ!。こんなすばやい雲の展開はめったに見れるものではありません。“雲の子を散らす”の反対。私が星見を始めるのを見計らって、わーっと集まってきたとしか思えません。
さそり座ν星
 それでも、もう破れかぶれ。雲の切れ間を縫って根性で撮影開始。
 上は、ほんの数分の快晴の星空。
 下はさそり座のν(ニュー)星。サソリの左腕の付け根、β星のすぐそばにある重星で、暗いほうの星がふたつに分かれています。

 その後も星が見えたり見えなかったり・・・。精神衛生上良くないのですっぱりあきらめることにしました。

ミカドガガンボ
 (おまけ)
 最後の写真は日本最大の“蚊”?ミカドガガンボです。
 このところ毎晩一匹ずつ我が家にやってきては蠅捕り紙につかまってもだえています。
 今夜は、忍びないので蠅捕り紙につかまる前に捕まえて外に逃がしました。ある意味デカイ事が身を助けているともいえます。
 ちなみに私の親指の爪幅はピッタリ15ミリ。したがってこのガガンボの翼長?はおよそ9センチ。このところ来ていたものより少し小ぶりな感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ガガンボ、カトンボでいいのに、何でこんなアフリカっぽい名前(モカンバとかボンゴとか)つけられたんでしょうか。オマケに外見がよく似た獰猛な小さい奴のせいで、大吸血鬼のごとく、女性陣にキャー、キャーと嫌われ、目の敵にされる始末。
良く見ると、姿形はシンメトリカルで整っているし、ハエ座がある位なんだから、ガガンボ座ってのも......。(ヤッパ無理でしょうか?)
雨も好き
2008/06/25 20:02
雨も好きさん、こんばんは
「んぼ」はおばさんとかばあさんといった意味だそうで、つまりガガンボとは「蚊の叔母さん」「蚊のばあさん」がなまったネーミングみたいですね。
それはそうと、ガガンボへのカタの入れようから察するところ、雨も好きさんもかなりのガガンボファンみたいですね。私も「ガガンボ座」賛成です。で、どのあたりに置きましょうか?
やぬし
2008/06/25 23:13
あんまり目立つ所もなんですし、前脚がスッと伸びてる感じからして、名前がイマイチのコップ座に引退して頂いて、後釜に...なんていうのはどうでしょうか?
カラスに食べられそうな場所では、居心地が悪いかも???
雨も好き
2008/06/26 00:08
あ、ちょっと季節は早めですがいいかも知れませんね。カラスの前というのも緊張感があってかえっていいのでは?(ライオンの尻に顔をくっつけられているとか、鉢合せにされているのに比べたらね)
やぬし
2008/06/26 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
雲の子が集まる 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる