星空寄り道散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節のもどり

<<   作成日時 : 2008/05/29 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

アンタレス 寒い雨の一日。何でも4月の気温だとか?

 今日は仕事はもとより、なにをやっても裏目に出てうまく行かない日でした。
 雨の冷たさがひとしお身に沁みた、今日の帰り道。

 写真は、昨日に引き続いて恒星の写真。今夜はさそり座の主星アンタレスです。
 透明度が悪くてカブリがひどかったことに加えて、鏡筒の前に観測小屋の何かが差し掛かっていたようで、4本しかないはずの光条が6本になってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
これはこれでかっこいい!!
何か意味ありげ〜。
やがて、斜めの光条が重なるとき。
アンタレスはその巨体を震わせ始める。
しだいにその振幅がはやくなり。
振幅も大きくなっていき・・・
もも
2008/05/30 20:16
アイザックアシモフ、ももさんと同じ
こと書いてましたよ。超新星爆発が
起こらないかとアンタレスを凝視した
云々でした。
万年坊主@帯広
2008/05/30 23:22
ももさん、おはようございます。
光条は光学系の成せる業。ちょっとした欠陥があるとできてしまうものなのに、美しい?点対称が、なんとなく精度を感じさせてしまう。
さらに、それがももさんみたいな人の目に触れると、SFファンタジーの無限回廊の階段を登り始める・・・。

万年さん、おはようございます
アンタレスまでの距離600光年。このあたりで超新星爆発が起これば人類は・・・。地球由来の災害の恐怖もさることながら、近傍の恒星の超新星爆発は、巨大隕石の衝突とともに、確実な消滅を人類にもたらすんでしょうね〜。コワ・・・
やぬし
2008/05/31 09:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節のもどり 星空寄り道散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる